JQ CARDセゾン アメリカン・エキスプレスカードを解約

昨年電子ピアノを注文した際、10%OFFキャンペーンの適用を受けるため店員さんに勧められて作った「JQ CARDセゾン アメリカン・エキスプレスカード」を解約しました。

161205_jqsaison

駅ビル内で買い物する機会なんて滅多にありませんし、付帯ブランドがamexゆえコストコを辞めてからは一切出番も無く財布が嵩張るだけの存在になっていましたが、1年未満での短期解約は信用情報に悪影響を及ぼす恐れもあるらしいのでこのタイミングを待って手続き。

続きを読む

ThinkPad SL300をリサイクル処分

初期導入されていたWindows XPからVista、7、8、8.1、10と6世代ものOSを渡り歩いたうちのThinkPad SL300も購入から7年超。これ以上の活用はさすがに厳しくなってきたので廃棄処分することにしました。

PCの処分にあたっては資源有効利用促進法に基づく回収・リサイクルが必要となりますが、同法の施行後に製造・販売されながらリサイクルマークが付与されない状態で出荷されたSL300のような個人向け端末についてはLenovoがリサイクルマークシールを無償提供しているのでまずはそちらを入手。

161205_recycle

それを本体裏に貼って梱包し、メーカーに回収を依頼すると送られてくる送り状を貼って郵便に取りに来てもらえば一連の手続きが完了。

続きを読む

冬の乾燥対策に加湿空気清浄機を追加導入

Panasonic 加湿空気清浄機 空気清浄25畳 ホワイト F-VXL5511月も終盤を迎え九州もようやく冬らしくなり暖房器具の出番が急増。

我が家ではもっぱらエアコンを利用しているのですが、どうしても空気が乾燥しがちでリビングの湿度が冬場に40%を超えることは稀。若い頃はこの程度どうってことなかったと記憶してますが最近は肌荒れや乾燥肌による痒みが気になりますし、空気が乾燥するとハウスダストも舞いやすいらしくアレルギー性鼻炎持ち(わたしと子供)にとっても思わしくないようなのでこれらを改善すべくリビングにも加湿空気清浄機を導入することにしました。

寝室では出産祝いで貰ったパナソニックの加湿空気清浄機『F-VXF35』が既に一台稼働中ですが、これと同程度のパワーでは明らかに役不足なのでもう少し対応畳数に余裕のあるものを…ということでパナソニックの『F-VXL55』を購入。

161130_f-vxl55

F-VXL55は昨年リリースされた旧モデルということもあり、ほぼスペックの変わらない新モデル『F-VXM55』より随分と手頃な価格で入手することが出来てタイミングもバッチリでした。

続きを読む

ポケモンGO 国内143種をコンプリート。Go Plusの有用性やいかに!?

世間の熱狂もだいぶ覚めた感のある「ポケモンGO」ですが、最後まで未入手だったフーディンと実装されたばかりのメタモンを先日手に入れて国内143種の全コンプをようやく達成しました。(…メタモン実装直後に達成していたのですが、体調不良で寝込んでいたりして書くのが遅くなりました。)

161129_pokemongo143

途中プテラとポリゴンだけはサーチ系アプリに頼りましたが、それ以外は子供と一緒に淡々とポケボールを投げ続けてきた成果。長かった…。

ちなみに…未だ入手困難と言われている『ポケモン GO Plus』は運よく初回販売分を入手出来たものの、雑魚ポケモンにすら逃げられまくる状況は一向に改善されず図鑑埋めには一切役に立つことなく終わりました。先日来強化されている移動中のプレイ規制によりGO Plusも利用が制限されており、ボール集めの足しにもならない状況となっているためGO Plusって一体何だったのだろう…って感じ。

続きを読む

Huluが既存デバイスへの対応を大挙打ち切り

動画配信サービスの「Hulu」が来年2月に予定されているリニューアルに伴い、コンテンツ保護の観点からテレビやBlu-ray Discプレーヤー、ゲーム機といった幅広い既存デバイスへの対応を打ち切ることを発表しました。

161125_hulu

打ち切り対象にはWiiなどの広く普及しているプラットフォームや2011年前後の地デジ特需期に販売されたテレビが含まれていることから影響が多岐に渡ることが予想されます。現在これらの機器ででHuluを視聴されている方は新たな再生可能機器を用意する必要に迫られることになります。まぁ、どうせ買い換えるのであればプライム・ビデオやNETFLIXなど別の動画配信サービスに乗り換えてしまう方が良いのかも。

続きを読む

ROBOT魂 ガンダム Gのレコンギスタ G-セルフ

ROBOT魂 ガンダム Gのレコンギスタ [SIDE MS] G-セルフ 約135mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア以前放送されていた「機動戦士ガンダムUC」でガンダムを知ったうちの息子(5歳)は、現在プライムビデオで視聴出来る「ガンダム Gのレコンギスタ」にご執心。

主役機の違いはあまり気にしていないらしく以前作ってあげたプラモデル『SDガンダムEXスタンダード ユニコーンガンダム(デストロイモード)』で一人「レコンギスタごっこ」の毎日ですが、プラモデルの中では比較的耐久性が高いと見込んだEXスタンダードも連日繰り広げられるピカチュウのヌイグルミや恐竜の塩ビ人形との戦いで細部が折れるなどして満身創痍な状態…。そこでプラモデルよりは幾分丈夫と思われる「ROBOT魂」なる完成塗装済アクションフィギュア『ROBOT魂 ガンダム Gのレコンギスタ G-セルフ』を購入してみることにしました。

実売2,500円程度という価格ながら細部まで丁寧に塗り分けられていてなかなかのクオリティ。1/144スケールのプラモデルと同程度のサイズ感なので、子供が持つにもちょうど良い大きさです。

161122_g-self_front

主翼の展開や着脱も可能で、関節の可動域も広いため様々なポージングが可能。

続きを読む

1 2 3 4 5 251