ONKYOのPC向けスピーカー『MS-500』

ONKYO WAVIO スピーカーシステム (2台1組) 木目 MS-500(Y)昔からの習慣で就寝時に音楽を聴きながらでないと眠れない体質のため我が家は寝室にもオーディオ機器を設置しているのですが、リビングに5.1chサラウンド環境を構築する際にそれまで寝室に置かれていたブックシェルフ型スピーカー『ONKYO D-092TX』を使ってしまったため、寝室に置かれたチューナーアンプ『ONKYO R-805TX』はしばらくスピーカーのない状態にありました。

一応、PCで利用しているアクティブスピーカー『EAB-MPC57USB』の予備入力端子にコンポジット接続してなんとか音を出すことは出来る状態にはしていましたが、ベッドの上で音楽を聴くために都度々々スピーカーの電源を入れに行ったり向きを変えるたりするのが面倒だったので新しいスピーカーを購入することにしました。


寝室のオーディオは入眠時の視聴が主な目的なので音質も音量もそれなりで十分。リビングのメインオーディオ環境に転用するつもりも無いので小型であまり場所を取らないものにしようと思い最終的に選んだのは『ONKYO MS-500(Y)』。「WAVIO」と称されるPC向けラインナップに属する製品ですがオーディオ用PCと同様に別途アンプが必要なパッシブスピーカーです。容積2.4L、重量各1.5kgと比較的小型ながら9cmOMFコーンウーファーと2cmバランスドームツィーターを備えた製品で価格はヨドバシカメラで6,300円でした。

帰宅後、さっそくR-805TXと接続。当然のことながらアクティブスピーカーで聴くよりクリアな音。いかにもONKYOの製品らしく抑揚を抑えた性格のようですが、値段の割りにはかなり良い感じです。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。