次世代DVDの統一規格への動き

Blue Ray陣営であるソニー、松下電器産業とHD DVD陣営である東芝が両者の規格統一に向けた話し合いをスタートしたそうです。

真っ向から対立している両陣営ですが、現行でも+R/-R/RAMなどの規格が乱立していて消費者に混乱を与えているのでこのような動きは大歓迎です。

ただ、どちらも自分たちの作り出した技術と権益の確保に強いこだわりを持っているようなので、そう簡単にゆずりあうとは思えませんが…。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。