「フレッツ光プレミアム」+「ひかり電話」を申し込んでみた

NTTが提供している「フレッツ光プレミアム」と「ひかり電話」を申し込んでみました。

フレッツ光プレミアム+ひかり電話では今使っている一般電話回線を休止してそれまでの電話番号をそのままIP電話の番号として引き継ぐことができるし、従来のIP電話の多くが不可能だった「110」や「119」、「0120」といった特殊番号への通話も可能(一部制限あり)になっています。おまけに、今使っている一般電話回線+フレッツADSLから大きな値段のアップもないし、光ファイバーによる高速ブロードバンド接続まで使えるようになるのは魅力的です。

主な都市圏ではすでにサービスが始まっていますが、そこからわずかに外れている私の住む地域では9月のサービス開始なので実際に使用できるようになるまでしばらく我慢が必要になりますがそれまで楽しみにしておきます。

ちなみに、このフレッツ光プレミアム+ひかり電話の導入を直接NTTに申し込むと27,100円(税込28,455円)も工事費がかかりますが、NTTマーケティングアクトの提供しているACTOS Memberから申し込めば工事費は無料になります。(既にBフレッツに入っている人は5,500円)

みなさんもこの機会に検討されてみてはいかがでしょうか?

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。