現状唯一の片面2層DVD-R DLメディアで書き込み不具合

三菱化学 片面二層DVD-R DL 8.5GB 2-4倍速 DHR85Y1溜まりに溜まっていたCD-Rを整理すべくデータの種別やジャンルに分けてDVD-Rに焼き直す作業を地道に行っているのですが、容量4.7GBのDVD-R 1枚には収まりきらないけど2枚に分けるのもなぁ…というものが出てきたので現時点で唯一入手可能な三菱化学メディア製の片面2層DVD-R DL『DHR85Y1』を数枚調達。

さっそく普段使ってるライティングソフト『B’s Recorder GOLD 8』で書き込みを試みたのですが2枚試して2枚ともメディアがうまく認識されません。ソフト側のアップデートは勿論、パイオニア『DVR-109』を採用したI-O DATAの光学ドライブ『DVR-ABP16ABK』も最新ファームを適用済で共にDVD-R DLに対応済みのはずなのですが…。


そこでドライブに付属していた『Power2Go』にアプリを変えて再度挑戦してみるとこちらでは正しくメディアが認識され書き込み作業も問題なく実行されたのですが、焼き上がったメディアはまったく読込みの出来ない状態。うぬぬぬぬ。

DVD-R DLメディアは現状これ以外に存在せず、問題がドライブ側にあるのかメディア側にあるのかを個人で切り分けることも出来ないため三菱化学メディアの電話サポートに連絡をとってみたところ詳しい症状も聞かれないまま「交換するので着払いで送ってください」とのこと。あっさり交換に応じているところをみると同様の事例が多数発生しているのかもしれません。

追記 (2005/06/30)

三菱化学メディアからようやく交換品が到着。あまりに分厚い梱包だったのでお詫びの品でも入っているのかと期待しましたが、ディスクが1枚1枚プチプチで包まれていてかさが増しているだけでした(笑)。

本当は前々日に受け取れるはずだったのですが、届けに来たのが個人でやってる下請けの配送業者だったため不在届けの連絡先にTELしても日中繋がらないし、夕方ようやく繋がっても「18時以降の配達はやってません」と無下な返事。翌日午前中に必ず届けるよう言い伝えていたにもかかわらず案の定やって来ないので再度電話すると「忙しいので今日は行けません。今◯◯に居るので近くまで来てくれたらお渡しします。」って…はぁぁぁぁぁ?

怒りに震え「話しにならないので荷主から上の方に苦情を入れて貰います。」とだけ告げて電話を切ろうとすると「あっ!!すいません、やっぱり今から行けそうです。すぐに行きます。」と態度が一変。1時間後にようやく荷物を受取ることが出来ましたが、お金を貰って仕事している以上きちんとやってもらいたいもの。特に約束を守らない人や会社って大嫌いです。

話が大きく脱線してしまいましたが…新しく届いたメディアは前回認識すら出来ていなかった『B’s Recorder GOLD 8』でも無事書き込みに成功。登場後まもないDVD-Rメディアだけに初期のロットには何かしら問題があったのかもしれません。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。