ハウステンボスに行ったどぉ

有休を利用して金曜土曜と一泊で長崎のハウステンボスに行ってきました。

実は、ハウステンボスに行くのは初めて(長崎オランダ村には一度行ったことありますが…)なので、ちょっと楽しみにしていたのですが金曜の昼間は閑散としており、時折すれ違うのはアジアからの観光客ばかり。オランダではなく、アジアのどこかに迷い込んだような感じで少々戸惑ってしまいましたが、この時期は”光の街のクリスマス”と称したライトアップがあるので、日が傾くにつれて日本人のお客さんも増えてきました。

19時頃には園内各所のライトアップが本格的になり、ハウステンボスのシンボルタワー「ドムトールン」を中心にまさしく”光の街”が出来上がります。うん、きれいきれい。

ハウステンボスに行ったどぉ

人もそんなに多くないのでゆっくり楽しめましたが、平日のせいか園内で飲み物食べ物を売っている箇所が少ないのが少々気になったかも。乾燥してる時期なのでホテルに戻る頃にはノドがカラカラでした。

翌日、ホテルで再入園の手続きをしてIFXシアターKiraraへ。愛・地球博で好評を博した「三菱未来館@もしも月がなかったら」のハウステンボス版ですね。お客さんの左右に回り込むスクリーンと天井に張り巡らされた鏡で映像に包み込まれるような感じ…になるはずなんですが、前にすわっていたパーマ頭のおばちゃんが終始右に左に頭を動かすのでまったく集中できません。くっそ~、500円返してくれ!って感じです。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。