納期未定の『dv2405/CT』をキャンセルして『dv2605/CT』を注文

先月HP Directplusで『HP Pavilion Notebook PC dv2405/CT』を注文したものの納期未定の一報の後これといって連絡もない為、不安になって問い合わせてみたところ「部品調達が遅れており納品予定は早くても10月末以降になりそう」との回答。一応嫁のOfficeなどの勉強用として購入した端末でもあり嫁も到着を今や遅しと待っているだけにそんなに時間がかかるようではちょっと…う~ん。

こんな調子だと到着前に後継モデルがリリースされるんじゃない?と嘆きながらHPのサイトを覗いてみると予感は的中。dv2405/CTの後継にあたる冬モデル『HP Pavilion Notebook PC dv2605/CT』がちょうど発表された直後で受注も既に開始されてました。もしかしてdv2605/CTを注文し直した方が納期早かったりするのかも…と思い、あらためて問い合わせをしてみると案の定dv2605/CTなら今月22日頃迄に納品可能ということだったので、その場でdv2405/CTのキャンセルとdv2605/CTへの変更をお願いしました。


dv2605/CTはdv2405/CTの後継にあたるAMD製CPUを採用した14.1 型ワイド液晶搭載ノート。チップセットの変更に伴いグラフィック性能もGeForce Go 6150から7150相当にグレードアップ。また、カスタマイズで選択できるCPUも底上げされ、増設メモリもかなり安くなっているので今回の注文にあたってはCPUをAMD Turion 64 X2 TL-58(1.9 GHz) 、メモリは2GBにそれぞれ変更。また、同時に注文していたプリンタも『HP Photosmart C4175 All-in-One』から『HP Photosmart C5175 All-in-One』へと変更して貰ったうえで差額は1万円ほど。

dv2405/CTの納期が遅れてヤキモキさせられましたが、大きな金額差も無く最新モデルに変更出来たのはラッキーでした。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。