Virtual PC 2007にUbuntu 8.04がインストールできない

Ubuntu 8.04の日本語ローカライズ版がリリースされていたので、Virtual PC 2007上にさっそくインストール!と行きたいところでしたが、インストールを開始した直後にVirtual PCが「回復できないプロセッサ エラーが発生しました」とエラーを吐いてどうにも先に進めません。

ちなみに「メモリテスト」はちゃんと動きますが、「コンピュータに変更を加えないでUbuntuを使ってみる」と「CDの異常をチェック」はインストール選択時と同様のエラーを吐いてリセットされます。7.10はインストールできたので、今バージョンからインストーラ回りの仕組みが大きく変わったのかな?

う~ん、なんとか回避できんもんかな。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。