九重"夢"大吊橋へ行ってみた

せっかくの好天に加え明日からガソリンも値上がりするというので、ドライブを兼ねてまだ行ったことのなかった九重”夢”大吊橋へ。

九重"夢"大吊橋へ行ってみた

山登りが趣味なので九重には年に何度も行っているのですが、オープン当初からすごい人出で吊橋方面はいつも渋滞していたので今まで避けていたのです。今回も渋滞を覚悟していたのですが、駐車場は8割埋まる程度で渋滞は無し。さすがにオープン後1年以上経過しているので、客足も落ち着いてきたんでしょうかね。


さて、意気揚々と渡り始めた吊橋ですが思った以上に揺れますね。高い所はそんなに苦手ではないと思うのですが、地に足がついてないと思うとお尻がきゅーと閉まるような変な感じ。まぁ、まだ行ったことのない方がいらっしゃれば一度は体験してみることをオススメします。

吊橋を往復した後は傍のお土産屋でラベンダー寿司とやらを買って長者原の芝生の上で昼食。ラベンダーを入れて炊き込んだ(?)紫色の舎利の上にサーモン、間にはわさびではなくマスタード。なんとも不思議な味でした。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。