徳永英明『SINGLES BEST』『SINGLES B-side BEST』

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)徳永さんのデビュー曲「レイニー ブルー」から最新シングル「愛が哀しいから」にいたるまでのシングル曲の中から全28曲を収録したベストアルバム『SINGLES BEST』とそれら過去のシングルにカップリング曲として収録されていたものから30曲を収録した『SINGLES B-side BEST』がリリースされています。

『SINGLES BEST』についてはこれまでに手を変え品を変え何度もリリースされてきたベストアルバムやボックスなどに収録されてきた曲ばかりなので、さすがにコアなファンであるわたしも正直「え?またベスト版??」って感じがしないでもなかったのですが、『Vocalist』のヒットで得た新たなファンに向けた一枚といったところなんでしょう。


一方の『SINGLES B-side BEST』にははじめてのアルバム収録となる「月と星のピアスと君の夢」が収められています。1993年に8cmCDシングルとしてリリースされた『僕のそばに』のカップリング曲だったこの楽曲はこれまでアルバムに収録されませんでした。その後、8cmシングルが市場から姿を消しはじめたこともあって、後発のファンがそれを入手することも困難な状態になってしまったため、古くからのファンの間で語られる隠れた名曲となっていました。最近では8cmシングルがそもそも再生できない環境も増えてきているので、このタイミングでアルバムとしてリリースされたのはわたし達にとってもありがたいです。

ただ、唯一惜しむべくは『永遠の果てに』のカップリングだった「Nostalgia」が入っていなかったことでしょうか。「Nostalgia」も 8cmシングルとして発売された後、ライブアルバム『Live 1994』に収録されたきりで通常演奏はアルバム未収録のままです。これも是非入れて欲しかったな。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。