リアのきしみが気になる

ハッチバックという形状のためもともと剛性は高くない我が家のZZT型セリカですが、最近リアのきしみが以前にも増して酷くなってきた気がします。坂道や段差、カーブに差し掛かったときの激しいギシギシ音はセリカの苦痛の叫びのようにも聴こえてその切なさとといったらありません。

溶接増し、ウレタン充填、リアタワーバーの装着…など対応策はいくつか思いつきますが、いくら愛着のある車とはいえもうすぐ7年目になる車ですから今さら施工するのもどうかと思い躊躇してます。

う~ん、どうしたものか。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。