プロフェッショナル向けモニター『HP LP2475w』が価格改定

HP(旧コンパック) HP LP2475wプロフェッショナル液晶モニタ KD911A4#ABJHPの直営のストアであるHP Directplusにてワークステーション用として販売されている液晶ディスプレイ『HP LP2475w』が先日99,750円から79,800円へと価格改定されました。

LP2475wはNTSC比102%の広色域に対応した24型ワイド液晶ディスプレイで、グラフィック分野やCG、CADなどに最適なプロフェッショナル向けとして販売されています。そうした分野での利用を目的としていますからパネルにはIPSを採用し、水平・垂直178°という広視野角と1000:1の高コントラストを実現しています。


と、ここまでのスペックはいわゆる高品位ディスプレーとしては当然のことで、国内大手のNECやナナオからも数多くの製品がリリースされていますが、このLP2475wが抜きん出ているのは入力端子の豊富さ。DVI(HDCP対応) x2、HDMI x1、Display Port x1 に加えてコンポーネント/コンポジット/Sビデオ入力まで備えています。プロ用途でここまでマルチメディアに対応したものは他に見たことがありません。

今自宅で使っている三菱の17インチ液晶ディスプレイ『RDT176S』が5年以上を経てさすがにヘタってきてちょうどディスプレイの買い替えを検討していたこともあり、このまま注文しゃいそうな気がします。あとは嫁への言い訳を考えるのみ(笑)。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。