来年欲しい主なデジモノ

2009年ももう間もなく終わろうとしていますが、皆さん今年はどんな一年だったでしょうか?世の中は不況で明るい話題も少ないですが、来年も気持ちだけは明るく前向きに行きたいものですね。

さて。今年は大きな買い物が比較的少なかった我が家ですが、来年はイロイロと買い替えを検討しています。もちろんうちの財務省(嫁)の気分次第で見送りになるものも出てくると思いますが、一応ここにリストアップして整理しておこうと思います。

  1. パソコン

    先日から書いていますように愛用のデスクトップ機がそろそろ限界なので、来年はパソコンの買い替えが絶対優先事項。今度はノートPCにするつもりで現在も引き続き選定作業中です。予算として20万ちょっと確保済みなのであとは注文するのみといった状況です。

    ただ、20回に1回くらいしかうまく起動できなくなっていた余命いくばくもないデスクトップ機が先週から少し息を吹き返してくれてます。2,3回で起動したかと思えば、1発で起動に成功したり…。年明け早々には春・夏モデルとしてArrandaleやらUSB 3.0を採用したモデルが出てくるでしょうから、こうなったらそれらが登場するまで持ちこたえてくれたら嬉しいなぁ、なんて思ってます。

  2. 携帯電話(スマートフォン)

    今使っているSH902iSは携帯電話兼音楽プレーヤーとして欠かせないアイテムになってますが、さすがに3年近く使用しているため外装は傷だらけ。さらにSD-Audio形式なので、音楽ファイルの転送に専用のソフトが必要で異常に時間も掛かってしまうのでいい加減に買い換えたいところです。

    電話より音楽プレーヤーとして使用する割合が多いのでiPhoneもずっと気になってるんですが、出る出る詐欺のドコモを信用してしまった為に1年以上も今の機種で不便を強いられてます。ただ、その間にiPhoneにもマルチタスク非対応などいくつか欠点も見えてきたので、今は来春ドコモからの発売が予定されているAndoroid携帯『XPERIA X10』の情報収集を図っているところです。

    GmailをはじめとしたGoogleのサービスを普段からとことん利用しているわたしにとって、それらとの連携が容易なAndoroid端末はiPhoneに負けず劣らず魅力的。発売時の完成度によって購入するかどうかが決まりそうです。

  3. テレビ

    「B-CASが完全撤廃されるまで地デジ対応のテレビなんて買うか!!」とは今でも強く思ってます。しかし、最近はなんでも HD 化されちゃってHDMI端子のないうちのテレビでは接続した機器の性能を発揮できないケースが増えてきたので渋々テレビの買い替え検討をはじめています。

    今リビングに置いているテレビは6年前の結婚時に購入した20型液晶。当時は液晶テレビがまだまだ高価で15万くらいしてたんですよね。今や15万も出せば40型にも手が届くというんだから驚きです。

    買い替えはPanasonicの42型か46型で検討しているのですが、Panasonicの40型以上のラインナップはプラズマのみ。テレビは映画の試聴などに使うことが多いので黒の締りがいいプラズマで全く問題は無いのですが、気になるのは消費電力。以前に比べたらかなり改善されたとはいえ、カタログ値だけ見ると液晶の倍近い値で気になるところ。Panasonicからは来春さらに省エネでPioneerのKUROの技術が投入されたNeoPDPecoパネルを採用したモデルがリリースされるようなので、とりあえずそれらを一度見てから決めたいと思います。

  4. AVアンプ

    今使っているONKYO INTEC 205シリーズの5.1chシステムはテレビよりも数年古いものなので当然HDMIなんて付いていませんからテレビと再生機器の間に挟むためにはAVアンプも買い替えが必須です。ピュアオーディオシステムとしてみた場合は全然不満はないのですが、おまけのような +3.1ch 分の出力がそもそも力不足なので今回はちゃんとしたものを買おうと思ってます。

    とはいえ、テレビとほぼ同時期に買い替えとなるとあまり高いものには手を出せません。とりあえずは10万円以下のエントリークラスでも良いかなと考えてます。来年はHDMI 1.4搭載製品も続々出てくるでしょうから、実際に購入するタイミングで考えた方が良いのかもしれません。

  5. デジタル一眼レフ

    5年半以上愛用している『Nikon D70』は電池の持ちが良いですし、カメラとしての基本性能にも大きな不満はないのですが最近ちょっと背面液晶が気になってます。最近の機種のものと比べると随分液晶サイズが小さいので撮影後の細部の確認が困難なのです。おまけにアウトドアなどの日差しの強い屋外ではD70の液晶は反射が強くてまったく見ることが出来ません。レンズもD70のレンズキット付属の標準レンズのままなので、そろそろVR機能付のものが欲しいなぁ…なんて思ってます。

    実は『Nikon D300S』の登場で安くなるであろう『Nikon D300』を狙っていたのですが、ほとんど値下がりしないまま市場から消えてしまったので悩んでるところです。極寒の雪山などにも持っていくので、最近の動画撮影機能付きのものは少々不安なんですよね。

  6. SUUNTO(スント)の腕時計

    普段は携帯電話を時計代わりにしてるんですが、やはりアウトドアでの活動中は腕時計が欲しいところです。特に北アルプスなどに遠征すると高度計や気圧計のついたものは便利そうだと思えます。そんなこんなでSUUNTOの時計を数年前から何度も購入を試みているのですが、その都度嫁に「普段使わんのに勿体無い!」と一蹴されています。今年こそ…。

  7. クラビノーバ

    こちらも趣味の一品で、毎年のように購入を企てては嫁に却下されてるモノですね…。

    ピアノは幼児期から20年近くやっていたものの、社会に出てからは狭い部屋にピアノを置くわけにもいかずぱったり。(実家も団地だったので相当狭かったですが、一応ちゃんとしたアップライトピアノがありました。)結婚してから少し部屋が広くなったので再度はじめようと思ってるんですが、「そんな大きいもの置かれたら邪魔!」となかなか嫁の理解を得られません(苦笑)。最近では「鍵盤ハーモニカでいいやん」なんて言い出す始末…酷すぎる。。。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。