新しいエアコン取り付け完了

昨日ヤマダ電器で注文していたパナソニックのエアコン「CS-SX289A」の取り付け工事が今日の午前中に行われました。といっても、わたしは仕事で外出していたので工事の立会ったのはうちの嫁ですが。

100125_CS-SX289A - 新しいエアコン取り付け完了

事前にヤマダ電器の取り付け工事の評判の悪さを聞いていたので嫁には工事状況をチェックしておくように頼んでおきました。それによると古いエアコンの取り外しから新しいエアコンの設置までわりと丁寧な仕事ぶりだったようです。手動ながら真空引き(配管内のエア抜き)もちゃんとやってくれてた模様でとりあえずホっとしました。そういえば7年前に購入して今回廃棄となったエアコンはヨドバシカメラで購入し取り付けを行ってもらったのですが、そのとき壁に小さな穴をあけられた(!!)うえ、今思い出してみると真空引きらしい作業も行っていなかったような…。それに比べると今回は十分な仕事ぶりだったようです。

よくよく考えてみればヤマダ電器の取り付け工事の評判が悪いといっても実際に設置を行うのはヤマダの社員ではなく数多くの下請け業者さんのひとつなので今回のようにきちんと仕事をしてくれるところもあれば、噂に聞くような本当にどうしょうもない悪徳業者も居るのかもしれません。その辺は当たり外れがあるんでしょうね。


帰宅してから嬉々として触ってみたのですが、室内機もリモコンも以前のものに比べて洗練されたデザインで好印象。電源をONにすると前面カバーがせり出してくると共に下部の大型フラップが回転します。後期型のナイト2000みたいで格好いい!!

また「いるとこサーチ」を入れると周囲の人の気配を感知してそこに重点的に風を送り込んできます。人の居る場所を認識する様子は室内機本体縦横部の左右および中央の緑色のランプで確認できてなかなか楽しいです。「お掃除ロボット」も搭載されてるので手間要らずだし、フィルター類は10年間交換不要だし言うこと無しです。

ただ”明るいNational”な世代の人間にとって白物家電にPanasonicロゴがついていることへの違和感は感じざるをえません。こればっかりは慣れていくしかないんでしょうけどね。

追記 (2010/01/25)

今日来たエアコンのスペックを確認しようとパナソニックのホームページを見たら新モデルが発表されてました。新モデル発表前の値下がり時期ということもあって安く買えたんですが、こんなに早く型落ちになるとちょっと悲しいかも。苦笑

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。