PS3での「再生できません(80028801)」を解決!!

旧GyaOなどの動画配信サービスより取得したWMV形式の動画をPlayStation 3で再生すると「再生できません(80028801)」と出て途中で停止してしまうという現象を以前報告させてもらいました。どうやら連結した動画ファイル(今回の場合はGetASFStreamがCMをスキップして一本のファイルに連結してる為)を再生すると発生する事象のようだ…というところまで推測するに至ったものの根本的な解決策は見つからず。PC上では問題なく再生されるので、その後はこれらの動画を見る為にわざわざPCを立ち上げてTVersityを経由する方法をとっていました。しかし、ようやく解決策を見つけました!!


方法は簡単。再エンコードすることなく無劣化で動画のトリミングなどができるフリーソフト「Movie Operator」を使って、wmvファイルの最初から最後までを”動画区間抽出”することでファイルを再構築し直すだけ。PCのスペックにもよりますが30分程度の動画ファイルなら再構築にかかる時間はわずかに5秒程度。これだけで80028801エラーが発生しなくなりました。ちなみに同様の処理ができるものであればMovie Operator以外のツールでも大丈夫かと思われます。

この方法に気づいたきっかけはある一本のwmvファイル。PCの動画プレーヤーで再生したときの終了時の時間とファイルのプロパティで表示される再生時間が数秒違ったのです。そこから「動画連結により再生時間が正しく計算されてない?」「ひょっとしてPS3では連結部分で実際の再生時間とファイル上の再生時間との同期が取れなくなってこけてる?」と想像し、ファイルを再構築するという方法を思いついたというわけ。

PS3での動画再生に関する問題に関しては様々な要因があるかと思われるのですべてのケースでこの方法が有効という保証はできませんが、何らかの問題を抱えていらっしゃる場合は一度試されてみてはいかがでしょうか。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。