Bluetoothレシーバー『HBH-DS205MK2』レビュー

ソニーエリクソンのBluetoothレシーバー『ワイヤレスステレオヘッドセット(HBH-DS205MK2/B)』を使い始めて10日ほどが経ちましたのでその使用感を簡単に。

Bluetoothレシーバーを使うのは今回が初めてでしたがやっぱりケーブルという束縛から解放されると本当に快適です。気になるバッテリーの状態が液晶画面でいつでも確認できるというのも気に入っています。有線接続時はすごかったNM705iのホワイトノイズはほとんど気にならないレベルにまで低減されますし、音質についてもまったく気になるところはありません。

普段はNM705iをバッグに入れレシーバーを胸ポケットに入れて使用していますがノイズや音切れは一切発生していません。ノイズ処理が不十分だったり品質の悪いBluetoothチップを積んだ国産ガラパゴス携帯では雑音や音切れが頻繁に発生するそうですが、この辺はグローバル端末として経験を積んでいるNokiaの強みなのかもしれません。


また、レシーバーの音量は本体のそれとは別になっている点は助かります。高遮音性イヤフォンを使っていると本体側のボリュームを最小にしても音が大きすぎるというケースがあるのですが、レシーバー側で本体音量をベースに微調整が可能なのでちょうど良い音量に調節できるのです。また、ペアリングする携帯によって動きは異なると思いますが、NM705iとの組み合わせでは再生ボタンを長押しするとボイスコマンド受付け状態になるので電話帳に登録された電話したい相手の名前を告げるとそのまま通話することができるのです。携帯を取り出さずにレシーバーだけで電話をかけることが出来るというのはすごく便利です。

100427_seconnect - Bluetoothレシーバー『HBH-DS205MK2』レビュー

一方で気になる点を挙げるとすれば充電に特殊なコネクタが採用されていること。特殊といっても一応海外で販売されているソニーエリクソン製携帯電話の共通コネクタなのですが、国内で海外用ソニエリ端末の充電器を取り扱ってるお店はさほど多くはありません。それでも付属のACアダプタは自宅用にして外出先ではUSBから充電したいという場合にはAmazon.co.jpで『Sony Ericsson専用巻取り式 USB 充電ケーブル』が販売されているのでこうしたものを用意しておくと良いでしょう。わたしも仕事場での充電用にこれを購入して使っています。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。