TCP等パラメータチューニング実施

昨晩久しぶりに自宅と某所をVPN接続して仕事をしていたのですが、前回接続を行った昨年末に比べて応答が緩慢気味。先月20日に最大通信速度200Mbpsの光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプに切り替えたんですが、回線速度が出ていないのかな?と疑いつつRadishのネットワーク通信速度測定サイトにて計測したところADSL並みのスピードしか出ていません。

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 – Test Report ===
使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
プロバイダ:BB.excite
測定地:福岡県******
————————————————————
測定条件
精度:高 データタイプ:圧縮効率高
下り回線
速度:24.19Mbps (3.023MByte/sec) 測定品質:98.8
上り回線
速度:3.152Mbps (393.9kByte/sec) 測定品質:99.1
測定者ホスト:**.**.***.***.dy.bbexcite.jp
測定サーバー:大阪-新町
測定時刻:2010/6/1(Tue) 20:10
————————————————————
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================

ん!?そういえば4月頃にxpの再インストールをした後にMTUやらRWINやらの設定をした記憶がないゾ…ということでNetTuneで以下のような感じに設定して再測定を実施。

[MTU]
MTU: 1454
ネットワークアダプターごとのTCP Window Size(RWIN): (ブランク)

[Windows XP PPPoE]
PPPoE MTU: (ブランク)

[Default TTL]
Default TTL: 128

[Web Accelerator]
Max Connections(HTTP1.1): 8
Max Connections(HTTP1.0): 8

[TCP Window Size]
TCP Window Size(RWIN): 260176
MSSに対する倍率: (ブランク)
Window Scaling: ON
TCP Timestamp: ON
Duplicate ACKs: ON -> 2
Selective ACK: ON

[AFD]
DefaultReceiveWindow: 260176 (RWINと同じ値)
DefaultSendWindow: 260176 (RWINと同じ値)
LargeBufferSize: 16384
MediumBufferSize: 3008
SmallBufferSize: 256
TransmitWorker: 32

[PMTU Didcovery]
Path MTU Didcovery: Enable

[Black Hole Detection]
Black Hole Detection: Disable

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 – Test Report ===
使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
プロバイダ:BB.excite
測定地:福岡県******
————————————————————
測定条件
精度:高 データタイプ:圧縮効率高
下り回線
速度:96.50Mbps (12.06MByte/sec) 測定品質:86.2
上り回線
速度:24.80Mbps (3.101MByte/sec) 測定品質:95.8
測定者ホスト:**.**.***.***.dy.bbexcite.jp
測定サーバー:大阪-新町
測定時刻:2010/6/1(Tue) 19:59
————————————————————
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================

上りが少し遅いですがなんとかそれらしい数値に戻りました。光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプは最大通信速度200Mbpsなので本当はもう少し出てもよさそうなものですが、プロバイダが格安のBB.Exciteなのでこのくらいが限界なのかもしれません。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。