VIERAとPS3のHDMI連動設定

すっかり忘れていましたが、現在販売されている薄型の『PlayStation 3(CECH-2000A)』には旧型PS3にない機能としてHDMI連動が可能、ということをふと思い出しました。

一応、公式には「ブラビアリンクに対応したテレビとPS3をHDMIケーブルでつなぐことで、ブラビア(ソニー株式会社商品)のリモコンで連動操作ができます。」とだけ謳われており、ソニー以外のメーカーのテレビに関する記述はありませんが現在各社が競って宣伝している「○○リンク」はいずれもHDMIで標準規格されている相互機器制御技術(HDMI CEC)に基づくものなのでソニーのブラビアリンクであろうがパナソニックのビエラリンク、東芝のレグザリンクであろうが基本的には問題なく連動することが可能です。わたしもさっそく先日購入したパナソニックの37型LED液晶テレビ『VIERA TH-L37D2』との間で設定を行ってみました。手順は以下の通り。


PS3側設定
[設定]-[本体設定]-[HDMI機器制御]を”入”に。

VIERA側設定
[メニュー]-[設定する]-[初期設定]-[接続機器関連設定]-[ビエラリンク(HDMI)設定]-[ビエラリンク(HDMI)制御]を”する”に。

100816_hdmi - VIERAとPS3のHDMI連動設定

これだけでPS3の電源を入れたときにVIERAの入力がHDMIに自動で切り替わり、VIERAのリモコンでPS3の操作が可能になります。さすがにテレビのリモコンでPS3のゲームはできませんが(それはブラビラでも同様)、DVDやBlu-Rayディスク、DLNAで共有している動画やMP3、あるいはtorneで録画した番組の再生や停止といったAV機能の一通りの操作は可能です。また、VIERAの[電源オン連動]を”する”にしておけばPS3の電源を入れたときにVIERAの電源も一緒にONになり、[電源オフ連動]を”する”にしておけばVIERAの電源を切ったときにPS3が同時にシャットダウンされます。

これは便利です。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。