パメラ・ドリッグス『Itacruca』

Itacruca2002年発表のパメラ・ドリッグス(Pamela Driggs)のアルバム『Itacruca』。以前からAosisレコードのコンピレーションアルバム『take me aosis』シリーズに収録されている彼女の楽曲が気になっていたので遅ればせながら今回購入してみました。

正直国内での知名度は高くないので簡単に説明しておきますとパメラ・ドリッグスは生粋のアメリカ人ながらボサ・ノヴァを中心としたブラジル音楽を涼しげな声で伸びやかに歌いあげる女性シンガー。

『Itacruca』はそんな彼女の魅力が存分に発揮されていて、お洒落なカフェのBGMでかかっていそうな楽曲がてんこ盛り。最近仕事が忙しくて連日午前様な毎日なので、先日から通勤途中にこのアルバムを聞いて心に癒しを補ってます。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。