paris match『to the nines』

to the nines今年デビュー10周年を迎えたparis matchの通算9枚目となるオリジナルアルバム『to the nines』。

毎回アルバムタイトルも楽しみなparis matchの作品ですが、今回も9作目という数字にちなんだものになっています。英語の苦手な方の為に説明しておくと、”to the nines”とは「完璧な」とかっていう意味を持つ慣用句ですね。ただ、かなり死語だったりするので、知らない人も多いかとは思います。

さて、感じの作品の方ですが今回はちょっと期待外れかな…。1曲1曲は決して悪くないんですが、アルバムとしてトータルで見るとパンチに欠けるというかなんというか。過去のヒット曲のカバーやボーナストラックとして収録されているライブバージョン
でなんとか体裁を保っている感が否めませんでした。

次回作では是非挽回していただきたいです。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。