マルチペアリングキーボード『TK-FBP014』を入手

ELECOM キーボード ワイヤレス接続 Bluetooth2.0 日本語103キー プレステ3対応 ブラック TK-FBP014BK以前から気になっていたELECOMのBluetooth2.0対応ワイヤレスキーボード『TK-FBP014BK』を入手しました。いつものようにAmazon.co.jpで購入…ではなく、CLUB NTT-Westのポイントの特典一覧を眺めていたらこのキーボードを見つけたので交換してもらった次第です。

TK-FBP014シリーズの一番のウリはマルチペアリングに対応する点で、あらかじめペアリングしておくことで最大9台の接続相手をキー操作ひとつで切り替えながら使えます。最近Bluetooth対応の製品が多くなってきたにも関わらず、国内で販売されているマルチペアリング対応のフルキーボードは実質この製品くらいなので昨年末の発売開始当初から目をつけていたんですよね。

101218_TK-FBP014 マルチペアリングキーボード TK-FBP014 を入手

キーは一般的なノートパソコンと同じパンタグラフ方式でストロークは浅め。フルキーボードながら少し特殊な配列をしているので、カーソルキー操作を中心に少し慣れが必要になりそうです。また、Bluetoothキーボードの弱点として省エネモードから復帰する際に最初の1文字がうまく認識されないことがあるというのは少し気になりますが、今のところPlayStation 3での使用くらいしか考えていないのでそれほど気にはならないでしょう。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。