現在のAV環境まとめ

昨年末から続くAV機器の大幅リプレースにより使用中の機材の型番を覚えきれなくなっており、都度々々現物をチェックしたりブログの記事を遡って調べる機会が増えてきたので備忘録を兼ねて一度整理しておくことにします。

自分以外興味のない話題でしょうから華麗にスルーしちゃってください(笑)。

AVアンプDENON AVR-3311
ユニバーサルプレーヤーDENON DBP-1611UD
フロントSPDENON SC-T55SG
センターSPDENON SC-C55SG
リアSPONKYO D-057F
ウーファー(なし) ※先日ONKYOのを先行処分した為
テレビPanasonic VIERA TH-L37D2
HDMIケーブル SONY DLC-HE10XF(AVR-3311 / DBP-1611UD 間)
DENONの販促用非売品(AVR-3311 / TH-L37D2 間)
スピーカーケーブルDENON AK-2000(フロント/センター)
7~8年くらい使ってるオーディオテクニカの型番不明のもの(リア)
その他 オーディオテクニカ ソルダーレスバナナプラグ(AT6302)
オーディオテクニカ ソルダーレスバナナプラグ(AT6303)

少ないヘソクリと小遣いで買い揃えてきたためエントリー~ミドルクラスの製品が中心ですが、以前使っていたオンキヨーの製品群に比べれば遥かに良い音を聞かせてくれてます。

今後はリアスピーカーの交換とウーファー追加の後、余裕があればフロントハイトを導入して7.1ch化を図っていく予定です。ケーブル類も多少弄っていくつもりですが、あまり高価なものに手を出す気はありません(というか出せません)。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。