NTT東西がフレッツ光を実質値上げ!

asahi.comの掲載された記事によるとNTT東日本が6月からフレッツ光の新プラン導入予定とのこと。基本料が2,800円で以降データ通信量が10MBごとに約30円を課金し、上限を5,800円にするとのこと。現在は月5,200円固定なのでこれをもって「値下げ」を宣言しているようですが、誰がどう見ても実質「値上げ」やんけ!

NTT西日本も同調しようとしているこのプランの場合、単純計算でわずか1GBで上限の5,800円に達する計算。そもそもデータ量が1GB/月以内に収まるような人がすすんで光に加入しているわけがなく、万一全員がこのプランへの移行を強制されるようなおとになるとおそらく大半のユーザーがこれまでの5,200円から600円の値上げ。あきれてモノも言えません。

(賛否は別にして)原口元総相らが強力に推進しようとしてた光の道構想で自分たちの利権を奪われまいとして値下げを宣言して乗り切ろうとしてたNTTですが、原口さんが総相を外れた途端に値上げに走るあたり悪意を感じざるをえません。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。