レジャーアクセサリーキット『LAK-110』

Canon レジャーアクセサリーキット LAK-110先日購入したCanonのデジタルビデオカメラ『iVIS HF R21』用に『レジャーアクセサリーキット LAK-110』を購入しました。

R21専用の『バッテリーパック BP-110』とBP-110用充電器『バッテリーチャージャー CG-110』、さらにビデオカメラの持ち運びに便利な『ビデオソフトケース VSC-50』の3点がセットになったものです。ソフトケースはたぶん使わないと思いますが、バッテリーと充電器だけ個々に買うのと値段と変わらなかったのでこちらを買っちゃいました。


iVIS HF R21は32GBの内蔵メモリだけでもフルハイビジョンサイズ(1920×1080)のFXPモードで約4時間の記録が可能ですが、バッテリーは1時間弱しか持続しませんから予備は欠かせません。さらに専用充電器が無ければビデオ本体を通して充電する必要があるので、その間は実質的に撮影が出来ないので、本格的に使用するのであればどちらも必須のオプションです。

110428_LAK-110 - レジャーアクセサリーキット『LAK-110』

充電器くらいはあらかじめ本体に付けといて欲しいところですが、これも本体価格を安くして店頭での競争力を上げるためのメーカーの苦肉の策なんでしょうか。いずれにせよiVIS HF R21を購入される場合はこちらも一緒に入手されることをお勧めします。

あ!そういえばメモリーカードを買うの忘れた…。

追記 (2011/04/29)

さっそくバッテリーを充電しようと思ったら充電器でもカメラ本体経由でも充電出来ない…。交換の手続きをしておきました。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。