レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプター到着!

レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプターレーマーのチャイルドシート『ベビーセーフプレミアムSHR2』と『エアバギーココ』をジョイントして使用するための『レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプター』がようやく手元に届きました!ジョイント用アダプタがリリースされるというのでSHR2とCOCOを入手したにも関わらず、その後幾度も発売延期を重ねて最近では本当にリリースされるのすら疑わしい状況でしたが、メーカーさんの頑張りもあって(?)なんとか無事に入手することができました。

今回はレーマーの公式オンラインストアで注文していたのですが、西濃運輸により必着指定日を2日も過ぎて(ヲイヲイ…苦笑)配達されてきた荷物の中身は写真の通りアダプタ本体とカラーコピーによる取扱説明書、あとは封書に入ったお買い上げ明細書だけのシンプルなもの。なお、先日の記事に書いた通り、今回入手したのは急遽リリースされたエアバギーココ専用アダプタ。アダプタの入っていた白箱に記載された対応ベビーカーの表記からエアバギーミミがマジックで黒塗りされて消されています。

110620_naiyo - レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプター到着!

もともとレーマーからはエアバギーココとミミの汎用アダプタの発売予定しかなかったのですが、事前予約の受付を始めた後にまたしても発売を延期するというアナウンスとともに突然ココ専用アダプタのリリース話しが降って沸きました。どうせうちはココを購入済みで将来ミミを使う可能性は低いし、今までの経緯からいくと”6月末”というのも信用できなのでわたしはココ専用の方を入手したのですが汎用アダプタと専用アダプタの違いは何ぞや…?というのは気になるところ。


で、届いた専用アダプタとレーマーの公式オンラインストアやAmazon.co.jpに掲載されている汎用アダプタの写真をじっくり比較してみたのですが、注意書きの印字の有無以外に見た目上の差異はありません。しかも同封の明細書に記載されていた商品番号と汎用アダプタの商品番号が同じ。ココ専用アダプタが突然出てきたこれまでの経緯も合わせて考えると答えはひとつしか思い当たりません…。おそらくエアバギーココでの確認は取れているもののミミでの検証が遅れているため、表立ってはココ専用と称して汎用アダプタを販売しているだけなんでしょう。

110620_up - レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプター到着!

邪推はさておき…さっそく届いたアダプタをチェック。SHR2をジョイントするためのはめ込み部分(メス)とエアバギーのフレームに固定するためのロック部で構成されたこのアダプタ、サイズは想像していたよりひとまわり大きめです。要所要所に金属が使われているのでかなり丈夫で、重量もそれなりにあります。

110620_manual - レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプター到着!

エアバギーへの取り付けはフレームを挟み込んだ上から金属の棒を通してロックし、使用中の脱落を防止する構造。乳幼児に使用するアイテムだけに安全性にはかなり気を使っている模様です。なお、ロック用の金属棒には紛失防止のためのワイヤーがついているので安心です。

110620_frame - レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプター到着!

アダプタを取り付ける際は事前にエアバギーのシートとシェード、安全バーなどを取り外しておく必要があります。取り外したパーツは失くさないようきちんと保管しておきましょう。なお、ショッピングバスケットやドリンクホルダーは取り付けたままでOKです。

それではさっそくアダプタを取り付けてみましょう。

110620_set1 - レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプター到着!
110620_set2 - レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプター到着!

取り付け位置は写真の通り折りたたみ用稼動部のちょっと上あたり。アダプタのL,Rの表示が外側に来るよう左右に取り付けたら準備完了です。

110620_setup - レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプター到着!

SHR2のドッキングはアダプタのはめ込み部分にSHR2のジョイント部をあてがって押し込むだけ。機械的な「ガチャ」という感触はないので、横から見て隙間なくはまっているかよく確認しましょう。

110620_sideview - レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプター到着!

SHR2を取り付けた状態での全体像はこんな感じ。SHR2はエアバギーのフレームにぴったり挟みこまれる形になるので左右のグラつきは無し。前後の遊びは多少ありますが気になるほどではありません。また、SHR2の取り付け位置が高いのでバランス面が不安でしたが、うまいこと3輪の中間点に重心が来ているので逆に安定感があり安心しました。通常の対面式ベビーカーに比べて子供と親の顔が近いので双方が安心して利用できるんじゃないかな。…ちなみに、背景に見える家の中がとっ散らかってますがそこはご容赦ください(苦笑)。

110620_backview - レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプター到着!

さぁて、息子よ!週末これで近所をお散歩だ!!

追記 (2011/06/20)

後で気づいたのですが、アダプタとは別に誤表記を正した差し替え用の取扱説明書が郵送されてきてました。

110620_teisei - レーマー ベビーセーフプレミアムSHR2 専用カーシートアダプター到着!

LとRの表記が新旧で違っていますが右側の方が正しいものです。事前にレーマーからのメールで取扱説明書の左右表記が間違っている旨の連絡を受けていたので特に問題はありませんでしたが、しっかりして欲しいものです。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。