BELDEN STUDIO 717EXに交換

先日サラウンドスピーカーを『DENON SC-T55SG』に入替えたのにあわせて敷設しているケーブルも新調しようと思いヨドバシカメラでBELDENの『STUDIO 717EX』を購入してきました。

110706_belden - BELDEN STUDIO 717EXに交換

主張されすぎても困るサラウンドSPに使用するということで、色付けも少なくフラットな音質とされるSTUDIOシリーズは最適そう。現在販売されているSTUDIO EXは比較的安価なうえ、708EX(18AWG)、716EX(16AWG)、717EX(14AWG)、718EX(12AWG)と4種類の太さがラインナップされているので状況に応じて選べる点もGOODです。最初は接続するスピーカーが大きいのと左右それぞれ10mの長さが必要になる点から信号の減退などを心配して一番太い718EXを買おうとしたのですが、比較的しなやかなケーブルとはいえ太すぎてモールに収まりきれなのが目に見えていたので今回は妥協して2番目の太さの717EXをチョイスしました。


帰宅後さっそく取り替え作業開始。これまでサラウンドSPには7,8年前に購入したオーディオテクニカのパッケージ売りされてた細くてチープなケーブルを使っていましたが、これを引き剥がして717EXを敷設していきます。一応既設のモールに納めることを考えて717EXにしたんですが…入りませんでした(苦笑)。敷設経路の都合上スピーカーケーブルとLANケーブルを一緒に引き回しているのですが、今回スピーカーケーブルがこれまでのものより太くなったのでもう少し幅広のモールに変えるかLANケーブルをフラットタイプのものに変えないとモールの蓋が閉りません。今日のところはひとまずモールの蓋を半分浮かせたままの状態。対策は明日考えよう…。

さっそく音を鳴らしてみましたが音は明らかに良くなりました。ケーブルの材質が云々というよりは単に太くなったことでノイズに強くなっただけとは思いますが、理由はどうあれ変えて正解でした。

リビングのAV環境
AVアンプ DENON AVR-3311
ユニバーサルプレーヤー DENON DBP-1611UD
センターSP DENON SC-C55SG
フロントSP DENON SC-T55SG
サラウンドSP DENON SC-T55SG
ウーファー DENON DSW-55SG
テレビ Panasonic VIERA TH-L37D2
HDMIケーブル SONY DLC-HE10XF(AVR-3311 / DBP-1611UD 間)
DENONの販促用非売品(AVR-3311 / TH-L37D2 間)
スピーカーケーブル DENON AK-2000(フロント/センター)
BELDEN STUDIO 717EX(サラウンド)
その他 (アンプ側)オーディオテクニカ ソルダーレスバナナプラグ(AT6302)
(SP側)オーディオテクニカ ソルダーレスバナナプラグ(AT6303)

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。