Galaxy Nexus(SC-04D)のアップデート 4.0.4(LE3)

7日(木)より公開されているドコモ版Galaxy Nexus(SC-02B)向けの最新アップデートが今日になってようやく降ってきたのでさっそく適用してみました。

今回のアップデートはAndroid 4.0.4(IMM76D)をベースにした「LE3」。ドコモが公表している主なアップデート内容はテザリング機能追加とSIMロック解除に関する不具合改善の2点だけですが、Androidのバージョンがこれまでの4.0.2(ICL53F)から4.0.4(IMM76D)へアップしているのでそれに伴い細かな機能改善や不具合対応が適用されている模様です。

Galaxy Nexus(SC-04D)のアップデート 4.0.4(LE3)

なお、今回新たに追加されたテザリング機能はAndroid標準のテザリングではなくドコモ独自の実装によるもの。SPモード契約が必須でテザリングを有効にすると専用APNに勝手に繋ぎ直すという相変わらずの嫌がらせ仕様ですので、このままではドコモ本家の回線+SPモード契約のある人しか活用できませんので、MVNO回線を使用中の方などはrootを取ってsettings.dbをいじるか本家のAndroidをROM焼きする必要があります。

Galaxy S(SC-02B)いぢりもそろそろ飽きてきたのでこれまで純正状態で使ってきたGalaxy Nexus(SC-04D)にそろそろ手をかけてみようかと思ってます。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。