Raspberry Pi用に16GBのSanDisk Extreme SDHC カード購入

SANDISK フラッシュカード SDSDX-016G-X46(45MB/s)Raspberry Piで使用するべく海外パッケージの『サンディスク エクストリーム SDHC UHS-Iカード(16GB)』を購入しました。

6月に愛用のデジタル一眼レフ『Nikon D300S』用として同製品の32GB版を購入した際にその安定性とコストパフォーマンスの高さが気に入り、以降Canonのデジタルビデオカメラ『iVIS HF R21』用、嫁が使っているコンパクトデジタルカメラ『COOLPIX S620』用…などとして数枚まとめて追加購入していました。その中の一枚をRaspberry Piに使用することで古いSDカードに比べ読み書きが断然快適になるというメリットを享受していたのですが、Linuxの実験機として使用しているうちのRaspberry Piの使途からすると32GBもの容量はさすがに勿体無さすぎると思いわざわざ16GB版を入手した次第です。

念のためにベンチマークをとってみましたが、32GB版と同様に公称速度(45MB/s)通りの実測値。さっそくRaspbianをセットアップし直して使用したいと思います。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。