三脚選びで悩み中

2005年から使っている三脚『SLIK スプリント PRO GM』にガタが出始めてきたことに加え、スピードライト『SB-700』や望遠レンズ『AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II』といった機材の充実に伴いこの三脚の耐荷重性能(2.0Kg)ではカバーしきれないケースも増えてきたので買い替えを検討しているのですがワケあって難航中…。

というのも、趣味の山登りの際は持てる荷物が限られるため携行する撮影機材は基本的にカメラ本体と標準ズーム1本。これなら1.5kにも満たないため大きな三脚は必要ありませんし、三脚自身にも軽量・コンパクトさが求められるので雲台込みで890gしかないスプリント PROのような製品がピッタリでした。一方で子供のお遊戯会や家族のスナップなどの撮影では望遠レンズと縦位置グリップ、スピードライトなどフル装備で挑むことも多いため重量も嵩み、ある程度の太さがあって最大荷重にも余裕のある安定した三脚が求められます。

こんな両極端のニーズを満たしてくれる製品なんて当然あるはずもないので、どれか1本に絞るのであれば何かを妥協するほかなくどっちつかずになりそう。それなら多少出費が嵩んでもそれぞれの状況に適した製品を2本購入して使い分けた方が良いのかな…なんて思いもあり悩みに悩んでます。

どうしたもんかなぁ。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。