Nikon 1 J1用グリップ『GR-N2000』

Nikon グリップ GR-N2000 BKNikon 1 J1』に装着することでホールド性を高めるアイテム『Nikon グリップ GR-N2000』を購入しました。

一眼レフ用グリップと違い縦撮り用のシャッターボタンがついていたり単三電池が併用できるようになるわけでもないただのグリップなのですが、いかにもニコンの製品らしい質感の良さとガッチリとした作りが特徴。成人男性が持つにはやや小振りなJ1も右手でしっかり保持できるようになります。

130813_front - Nikon 1 J1用グリップ『GR-N2000』

130813_back - Nikon 1 J1用グリップ『GR-N2000』

カメラの底を覆うような構造になっているので本体を傷や衝撃から守るとともに、バッグの中で知らないうちに電池収納部の蓋が開いてしまい気がついたら破損していた…などのありがちな事故の防止にも役立ちます。

取付は底にあるロックを回して本体側の三脚穴に固定。グリップ側にも別途三脚穴が設けられているので装着したまま三脚に接続することが出来ます。パッケージには説明書きの1枚も同梱されていませんが「見れば分かる」といった感じでしょうか。


130813_joint - Nikon 1 J1用グリップ『GR-N2000』

グリップ単体の重量は約50g。現在所持しているVR非搭載のレンズ『1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6』との組み合わせに於いては重量が増せばそれだけ手振れが軽減されるのでこうした点もメリット。

ちなみに…今回購入したグリップとJ1用の純正レザーカバー『Nikon ボディーケース CB-N2000』の同時利用は出来ません。ボディーケースは底面に取り付けられた固定用ネジが邪魔でカメラを立てて置くことが出来ないという致命的な欠点があることに加え、Fマウント用NIKKORレンズをNikon 1シリーズに装着するための『Nikon マウントアダプター FT1』とも干渉するようなので、どちらが良いか…と尋ねられたら実用性を損なわずに本体保護も可能なグリップをオススメします。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。