ぷららモバイルを解約することにしました

2011年11月に加入したMVNOによるデータ通信サービス『ぷららモバイル』ですが、満2年の最低利用期間が満了となる11月いっぱいで解約することにしました。

下り最大1.5Mbpsでパケット転送量無制限というサービス内容に惹かれて加入したぷららモバイルですが、一日に何度も通信が途切れたり回線速度が200Kbpsを割り込むことが常態化するなど不安定な状況が続いていることに加え、他のMVNO事業者が料金値下げやLTE対応などのサービス改善を積極的に行っている中で相対的に割高になってしまったことが解約の理由です。


これに伴う乗り換え先として検討しているのは『IIJmio』。わたしの月々のデータ使用量は1.5GB程度なので月額1,596円で2GBのバンドルクーポンが付与されるライトスタートプランに加入すればこれまでより快適な通信環境をより安価に運用できそう。また、ビックカメラが販売している『IIJmioウェルカムパック for BIC SIM』から加入すると公衆無線LANサービス『Wi2 300』を無償で利用できたり、先月よりオプションとして提供されているSMS対応SIMを使えばセルスタンバイ問題によるアンテナピクトの非表示問題やバッテリー消費を気にする必要がなくなるのも大きな利点です。

12月頭からの利用開始に向けて準備をすすめておこうと思います。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。