転居に向けて断捨離中

6月の引越に向け不要品処分を開始しました。

現在のアパートから新居まではゆっくり歩いても徒歩1,2分ほどしか離れておらず家財品もそれほど多くはないので、冷蔵庫やベッド、箪笥、鏡台などの重量物だけ引越業者に運搬をお願いして残りは自分たちで運んでしまおうと考えているのですがなるべく身軽にしておいて無駄な労力は省きたいですからね。

手始めに廃棄予定の大物家具のうち仕事机とクローゼット内の整理に使っていた書棚の分解を先に済ませて整理した荷物を積み上げておくスペースを確保。分解した机たちは当面ベランダに放置しておいて、6月に古いソファやテーブルなどその他粗大ゴミと一緒にゴミ処分場に直接持ち込む予定です。


その後、コザコザしたものの断捨離を開始。当面使用する機会が無いであろう洋服や雑貨、本・雑誌、パソコン・AV機器のアクセサリ類の振り分けを進めていく中、クローゼットの奥から大量の8cmシングルCDが出てきました。

学生時代に買い溜めた懐かしい作品ばかりですが、8cmシングルは日本だけで隆盛を極めた典型的なガラパゴス規格。現在では見かけることも無くなり再生出来ないプレーヤーも増えていますし、どこかに買い取ってもらおうにも二束三文でガソリン代の方が高くつきそうなのでこれらも廃棄。大半はアルバムに含まれていたり、12cmCDで再リリースされたものを別途所持してたりするので問題はないでしょう。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。