HAMILeXのローボードとテレビ取付パネル

HAYAMI 【HAMILEX】 REGINA「レジーナシリーズ」 フロア型AVローボード R-1761先に壁掛金具『MZ721』を調達した際に宣言していた通り、HAMILeXのフロアー型AVローボード『R-1761』を購入しました。

R-1761はREGINAシリーズに属する1段3連タイプの製品。現在使っている37型程度の液晶テレビを直に据え置いて使用するのであれば2段タイプのローボードの方がソファーに座って対峙した際に程よい高さになるのでしょうが、テレビは新居のリビングの広さに合わせていずれ大型のものに買い換えるつもりであるうえ、同シリーズ専用のテレビ取付パネル『R-1707』も併せて調達済みでテレビは壁掛けスタイルでの利用を予定しているので特に問題はありません。

HAMILeXの製品は本格的なAVファニチャーを謳うだけあって作りもしっかりしており、今回購入したローボードだけでも60Kg近い重量。旧宅で使っていた安物ローボードの倍近い重さがあり、2個口で配送されてきた梱包を玄関からリビングに運び入れるだけでも一苦労でした…。

140704_box - HAMILeXのローボードとテレビ取付パネル

部品ひとつひとつが大きいこともあり組み立てはそれなりに大変ですが、リビングを散らかしたまま途中で中断するわけにも行かないので子供が寝静まった後に徹夜覚悟で作業開始。


組立にあたり自分で用意する必要がある工具はプラスドライバーと梱包を解くためのカッターナイフくらい。モノがモノだけに個々の部品やネジ位置の精度が高く、組立説明書も分かりやすいので作業は順調に進みます。なお、このローボードにはキャスターが付属しているのですが、テレビ取付パネルを併用する場合には安定性確保のため取付を避けるよう注意書きがしてあるので今回は利用しません。また、ローボードの中にはAVアンプなどを設置する予定なので排熱とケーブリングを考慮して裏板の取付も自分の判断で省略しました。

ローボードのベース部分が出来上がったらテレビ取付パネルを組付け。ローボードの天板と底板の裏にパネル用の固定金具をボルト締めするのにローボードを抱え上げるか一旦横倒しにする必要があるので地味に大変です。

140704_build - HAMILeXのローボードとテレビ取付パネル

テレビ取付パネルに壁掛金具のベースプレートを取り付け、ローボードの天板及び前面のガラスをセットしたら主な作業は終了。最後にアンプやプレーヤー、テレビ、スピーカーなどをセットし配線を済ませたら完成です!

140704_frontview - HAMILeXのローボードとテレビ取付パネル

ケーブル類は旧宅で使用していたものをそのまま利用しているため、一部長すぎたケーブルが現時点で表に出ちゃってますが…なかなか良い感じです。ローボードに対してテレビが小さ過ぎるせいか現時点では多少アンバランスに見えなくもないので、早めに大画面テレビに買い替えたくなっちゃいます(苦笑)。

なお、こうした使い方はどこにも記載されていませんが、ダウンライトの照明が天板のガラスに反射して目障りだといった場合にはこれを取り外した状態で使用しても外見上特におかしくはありません。前面ガラスも構造上取り付けなくても問題はないので、アンプなどの発熱が気になる場合には外して利用するのもアリかと思います。

側面から見るとこんな感じ。

140704_sideview - HAMILeXのローボードとテレビ取付パネル

テレビ取付パネルの厚みの分だけローボードと壁との間に隙間が開いてしまいそこから裏のゴチャゴチャした配線が見えているので、ここに関しては何かしら対策を考えた方が良いかもしれません。

なお、この製品に関してひとつ厳しい意見を述べさせてもらうと…ネット上でも同じような意見をいくつか見かけましたが、HAMILeXのホームページなどに掲載されている同製品の商品写真で見る限りウォールナット調に近い濃い目の木目色であるかのように見えるのですが現物はほぼ黒。ウェブ上でよく見られる「モニターや環境の違いにより、多少色味が異なる場合がございます」などの注意書きの範疇を超えたまったくの別物です。幸いうちはシビアな色合わせを求めていませんでしたしもともと黒も選択肢のひとつと考えていたくらいなのでこれを問題にするつもりも特にありませんが、一般にこれだけイメージとの相違があれば「色違いが届いた」として返品されてもおかしくありません。

レジーナシリーズは一部モデルが「完売」になるなど収束に向けて動いているようなのでメーカーであるハヤミ工産に今からクレームをあげたところで商品写真の差し替えなどは期待できませんが、今後の商品ではこうしたケチが付かないよう十分な注意を払って頂きたいもの…。

とはいえ、作りは確実に良いモノだけに色への拘りがなければ十分にオススメできる商品です!

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。