不具合による『Nexus Player』の本体交換

Googleストアでの取扱開始にあわせて購入したAndroidTV端末『Nexus Player』。

対応するアプリがそれほど多くないこともあり国内での評価はいまひとつパッとしませんが、『Chromecast』とは異なり1つの画面の中で操作が完結するので機械オンチのうちの嫁でも違和感なく扱える点や、わたしのGoogleアカウントに紐付いた動画やアプリ、Play Musicにアップロードした音楽ファイルを家族で楽しむことが出来ることなどから我が家に於ける”メディアハブ”として大いに活躍してくれています。

ただ、先日こちらにも書きましたが本体と同時購入した『Nexus Player用ゲームパッド』でゲームをやっていると突然Bluetoothが切断されて操作を受け付けなくなったり、接続は維持されていても意図しない動きを繰り返す事象が度々発生。サポート窓口とも相談のうえひとまずゲームパッドの返金措置を受け新たに購入したもので様子を見るも改善が見られなかったため結局本体交換となり新しいものが送られてきました。

150522_nexusplayer - 不具合による『Nexus Player』の本体交換

Nexus Playerには製造年月日の記載はありませんが、シリアル番号(IMEI)で見ると旧端末が「F2NSCV00472???D」なのに対し新端末は「F2NSCV00495???E」。採番規則は不明ですが、数値部分だけ見ても23,000近くアップしているのでひょっとすると微細なリビジョンアップは行われているかもしれません。

セットアップを済ませたら軽く動作確認。時間がなかったので20分ほど試してみただけですがその間例の問題は発生せず。今後も症状が出ないことを願うばかり。古い本体は同梱されていたゆうぱっくの着払伝票でさきほど返送しておきました。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。