『Nexus 5X』が到着!さっそく使ってみた

Googleストアで販売が開始されたばかりの新しいNexusスマートフォン『Nexus 5X』が到着しました。

最近の他のNexus端末と同様に香港からクロネコヤマトの国際貨物で送られてきましたが、今回は羽田黒のゲートクロノゲートで長時間滞留することもなく現地からは2日半ほどで福岡まで配送されてきました。

Xの文字をプリントしたスリーブに覆われたシンプルな雰囲気のパッケージ。

151025_box - 『Nexus 5X』が到着!さっそく使ってみた

箱を開けるとNexus 5X本体及びACアダプタ、USBケーブルのお目見え。取説類は本体の下に収納されています。

151025_open - 『Nexus 5X』が到着!さっそく使ってみた

いつもであれば本体色は無難に黒を選択するのですが、今回は嫁用ということもあり彼女の希望で白の「クォーツ」。プラスチップの筐体ということで写真で見た時はチープな印象がありましたが、実際見てみるとそれほど悪くはありません。

151025_white - 『Nexus 5X』が到着!さっそく使ってみた

カメラレンズの下に見えるもう一つの円は今回の目玉でもある指紋センサー。


右側面には電源及びボリュームスイッチ。

151025_side - 『Nexus 5X』が到着!さっそく使ってみた

反対(左)側はSIMカードスロットのみでボタン類はありません。

本体下部には充電用のUSBポートとイヤフォンジャック。

151025_bottom - 『Nexus 5X』が到着!さっそく使ってみた

既報通りUSBポートは新規格のUSB Type-Cを採用。上下左右で対称となっておりスムーズにコネクタを挿すことが可能になっています。

そのUSB Type-CのケーブルとACアダプタ。ケーブルを一番奥まで挿しこむことでロックされる仕組みになっているようです。

151025_usbtypec - 『Nexus 5X』が到着!さっそく使ってみた

ACアダプタは正直チープな印象を拭えませんが、この先USB Type-Cが広く普及していくにつれて選択肢も増えてくると思うのでそれを待ちたいと思います。

充電を済ませて電源投入。Nexus 5、Nexus 9でAndroid 6.0はひとしきり触れていますが、Nexus 5Xでは初期セットアップの途中で指紋登録のプロセスが追加されます。起動後はさっそくシステムアップデートが行われるので、その後標準アプリの更新を済ませてからようやく利用開始。

扱いなれたNexus 5に比べて格段に速い…といった印象はありませんが、タッチ後ほとんどまたされることのない指紋認証やカメラや液晶の画質についてはさすがといったところ。本体を持ち上げただけで画面に時計が表示されたりする機能も何気に便利。

『Nexus 5』と並べてみると縦幅の違いが目につきますが実際手にしてみるとそれほど大きく感じることもありません。

151025_compare - 『Nexus 5X』が到着!さっそく使ってみた

わたしも買い替えようかなぁ…。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。