『Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus)』には課題も。今後の改善に期待

Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus) & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマートフォン壁紙 配信配信直後の熱狂ぶりは落ち着いたとはいえ未だ高い人気を誇る『Pokémon GO』。そのPokémon GOと連動する便利なアイテム『Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus)』がようやく販売開始となりました。

元は7月の日本配信にあわせてリリースされる予定でしたが開発の遅れから9月に延期。完全に売り時を逸したものと思われたGO Plusですが、蓋を開けてみれば発売初日の店頭には1,000人を超える大行列。Amazon.co.jpも在庫は潤沢に抱えていたようですが2時間ほどで売り切れ。次回入荷予定の11月上旬まで正規ルートでの入手が困難な状態となっています。(高値転売の悪質業者から購入するのはやめましょう!!)

そんなPokémon GO Plus…わたしもちゃっかり入手済。

160920_goplus1 - 『Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus)』には課題も。今後の改善に期待


当日朝7時の販売開始となった瞬間にAmazon.co.jpでポチっていたのですが、プライムのお急ぎ便など関係無しに地方民は出荷を後回しにされたようで丸三日を要してようやく到着。開梱の儀をやるにはすっかり時期を逸しているので省略。さっそくペアリングを済ませると簡単な説明が表示されます。

160920_goplus2 - 『Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus)』には課題も。今後の改善に期待

なお、GO Plusの対応OSバージョンはAndroid 4.4-6.0との記載がありますが、Android 7.0にアップデート済のNexus 5Xでも問題なくペアリング可能でした。

接続が確認出来たら子供にPokémon GO Plusを持たせてさっそく近場を散歩。その間スマホはずっとスリープ状態でしたが、帰宅後ぼうけんノートでポケストップからのアイテム入手や、移動距離に応じた相棒ポケモンのアメの入手が問題なく行えていることを確認。孵化器に入れた卵についてもしっかり距離は加算されているようです。

ただ、ポケモンの捕獲に関していえば7割方逃げられていて相当不利な印象。現状ではモンスターボールを一投して駄目ならそれでお終いという仕様らしく、いずれアップデートで相手のCPや初遭遇のポケモンか否か等に応じてズリの実やハイパーボール、スーパーボールを使い分けることが可能になることを期待。

現時点に於いてはPokémon GO自体のゲームバランスの不味さもありPokémon GO Plusの可能性が活かされていないように感じますが、ポッポやコラッタ相手にずっと画面を見続けていなければならない状態から解放されるという点ではなかなか便利。あとは積極的なアップデートの提供を期待するばかりです。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。