『車内の靴キズ復元コート』でも決して傷は復元しない

子供に踏まれたり蹴られたりするうちに車内の樹脂パーツに付いた「靴キズ」。

子供が小さいうちは致し方ないと思いあまり気にしないようにしていましたが、ドアのステップやセンターコンソールの後端、グローブボックスなどは人目に触れやすい場所だけに見苦しさを否めないのでリンレイの『車内の靴キズ復元コート』なる商品を試してみることにしました。

車内の靴キズ復元コート パッケージ - 『車内の靴キズ復元コート』でも決して傷は復元しない

パッケージに含まれるのは専用液と塗布用の安っぽいパイル(タオル)。


商品の説明書きに従ってまずは施行箇所をしっかりと水拭き。濡れタオルで拭いた直後は多少目立ちにくくなるものの、乾くとすぐに白浮きして元に戻ってしまうのがこの手の傷の嫌らしいところ。そこに専用液をむらなく塗り広げて30分以上放置するだけ。

施行前と後とで比較するとご覧の通り。

センターコンソールの傷 ビフォーアフター - 『車内の靴キズ復元コート』でも決して傷は復元しない

リアのドアステップの傷 ビフォーアフター - 『車内の靴キズ復元コート』でも決して傷は復元しない

グローブボックスの傷 ビフォーアフター - 『車内の靴キズ復元コート』でも決して傷は復元しない

たしかに白浮きが抑えられ多少目立ちにくくはなりましたが、傷自体が消えてなくなる訳ではなく単純に目立たなくしてるだけ。「復元」ってこういうことじゃないよね…。

これなら昔ながらの靴墨を使った処置の方が安上がりで効果も高いと思います。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。