検索機能復活

前回のサイトデザイン変更以後、取り外したままになっていた検索機能を復活させました。

無いなら無いでもなんとかなるな…と思っていたのですが、ひとつのカテゴリに記事が集中していくにつれ過去の記事を探すのが大変になってきたのでこのタイミングで再実装。

以上、業務報告で御座いました。

Windows Vista SP1のリリース予定は2008年第1四半期

米MicrosoftがWindows Vista公式ブログに於いて、Vista用Service Pack 1(SP1)のリリースについて2008年第1四半期を予定していると明らかにしました。

自分用のPCの買い替えを検討しているのですが、今買うとなるとOSは必然的にVista。これまでの経験から最初のSPが登場する前のMicrosoft製品のバグの多さ、セキュリティの甘さは身にしみて痛感しているので、現在はSP1登場待ちの状態。以前、噂で「今年後半にも」という話しを聞いていたのでそろそろかと思っていましたが、今回の発表でPC買い替えは半年ほど先延ばし確定です。

ポータブルHDD『HDP-U80』のドライブ交換

自宅にある大量の音楽CDをMP3化していつでも好きな曲を聴けるようにしようと思い立ったのが約2週間前。以来、iTunesを使った取り込み作業に奮闘しているわけですが、MP3ファイルの保存先に指定している容量80GBのUSB接続なポータブルHDD『HDP-U80』ではほどなく容量不足に陥りそうなので、より容量の大きいHDDへの換装を実施しました。

まず『HDP-U80』側面の2本のネジを外してケースをバラし、元来セットされていたSAMSUNG製『MP0804H』(80GB)を慎重に取り出します。そこに本日購入したHGST製『HTS541616J9AT00』(160GB)をセット。ケースを元通りに組みなおしたら、PCに繋いでフォーマット開始。Windows XPでは最大32GBまでしかFAT32形式によるフォーマットできないので、『HDP-U80』付属のソフトを使ってフォーマットを行ったら作業完了。まぁ、簡単なもんです。

途中、『HDP-U80』に使われているWorkbit製のUSB2.0 – ATA/ATAPI 変換LSI『D8927GC-002』(USAT-3)が137GBを超えるBigDriveに対応してるのかという不安が一瞬過ぎりましたが、何の問題もなく認識できてます。

今回の作業でポータブルHDDの容量が80GBから160GBへと一気に2倍になったので、これでしばらく容量不足の心配はないでしょう。

DVD『旅の贈りもの 0:00発』

映画「旅の贈りもの 0:00発」 [DVD]
先日に続いて徳永さんネタ。

VOCALIST 3』の発売と同じ8/15、昨年公開された徳さんの映画初出演作である『旅の贈りもの 0:00発』のDVDがリリースされています。劇中には徳永さんの楽曲『happiness』や『VOCALIST』にも収録されていた『時代』も使われています。

さて、徳永さんの演技ですが…大丈夫、自然でちゃんと映画に溶け込んでますのでご安心を。かつて徳永さんが役者さんの仕事を請けたTVドラマ『都会の森』の頃の演技はお世辞にも褒められたものではありませんでしたからね。一ファンとして心配なのです。(笑)

徳永英明『VOCALIST 3』

VOCALIST3何を隠そう筋金入りの徳永英明ファンなわたし。「最後の言い訳」に感銘を受けたおマセさんすぎる小学生時代から現在まで約20年近く応援し続けていたりするわけですが、そんな徳さんが先日アルバム『VOCALIST 3』をリリースしました。

女性ボーカリストの名曲カバーアルバム『VOCALIST』『VOCALIST 2』に続くシリーズの第三弾で、シリーズ最終章となるこの作品。小林明子の「恋におちて」、高橋真梨子「桃色吐息」、今井美樹「PRIDE」それから安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」などなど、新旧問わず時代を彩った名曲が徳さんの声で新鮮に蘇っています。幅広い世代が楽しめるアルバムに仕上がっていてオススメの1枚です!

ちなみに、わたしはDVD付きの初回限定盤Aとボーナストラック「喝采」が収録された初回限定盤Bの両限定版を購入。レコード会社の策略にまんまとはまってます。

超初心者の家族に最適なパソコンを探してみた

これまでPCとはまったく無縁の生活をしてきたうちの嫁ですが、昨今のIT化の波には逆らえないと判断してか苦手意識克服と勉強の為に「私もパソコンを買う!」と言い出しました。「パソコン買うより旅行にでも行って美味しいもの食べた方がいいよ」という私の説得は無視され、本人は買う気満々。しかしながら当然どんなPCを買ってよいか分からないということで、案の定私がPC探しをするハメになりましたとさ…。

普段、初心者のPC購入に際して相談を受けた時に「オススメできないメーカーもあるけど、最初の1台は自分でお店に行って気にいった物を買った方がいいよ。失敗も経験のうち!」といったアドバイスで面倒を回避するのが最近の私の常套手段なのですが、すでに購入をまかされちゃった以上そうも言ってられませんし、嫁が早々に飽きて放り出してしまっ時にあわよくば自分のものにしてしまおう…という小悪魔さんの囁きも聞こえてきたので(?)、まじめにピックアップ開始。今回はいざというときの持ち運びを考慮して14.1型ワイド液晶ノート、メモリ1GB以上という自分なりの絶対条件を踏まえて、自分が信頼しているHPとLenovo(旧IBM)のいずれかから選定してみました。