『HP Pavilion Notebook PC dv2405/CT』を注文

日本HPの『HP Pavilion Notebook PC dv2405/CT』を注文しちゃいました!と言っても嫁用のノートPC。

CPUにAMD Turion 64 X2 TL-56(1.8GHz)、メモリ 1GB、ハードディスクが120GB、スーパーマルチドライブに11a/b/g無線LAN を選択した14.1インチワイド液晶搭載モデルです。嫁のたっての希望で、Office 2007 と プリンタ『HP Photosmart C4175 All-in-One』、その他こざこざした物もあわせて注文して総額149,919円なり。秋・冬モデルの発表直前とあってか、かなり安いです。

プリンタは店頭でエプソンを購入しても良かったんですが、わたし自身は自宅でプリンタ使わないし、嫁も仕事の資料と年賀状印刷くらいにしか使わないのでまとめて頼んじゃいました。液晶モニタ付きのオールインワンで10,500円だったら安いですし。

納品までには15営業日ほどかかるようなので到着は10月半ば頃になりそうです。

SanDisk Extreme III 1GB 購入

SanDisk ExtremeIII コンパクトフラッシュ 1GB SDCFX3-1024-903今週末に私用で遠出する予定があるので、それに向けてコンパクトフラッシュを追加しておこうと思い立ってSanDiskの『SanDisk ExtremeIII コンパクトフラッシュ(1GB)』を購入。フラッシュ製品の急激な値下がり傾向に加え、上位モデルにあたる『ExtremeIV』も広く出回っていることもあってか、購入価格はカメラのキタムラでポイント利用で約4,200円とお手頃でした。

さて、今回のExtremeIII購入でD70用に使用するメディアが3枚になりました。すべてSanDisk製の容量1GBの品で、初代の無印UltraII、そして本日購入したExtremeIII、と三世代揃い踏み。動作保障温度が無印の 0~60℃ に比べてUltraIIとExtremeIIIの方が-25~85℃と広いので、冬山などにはUltraIIとExtremeIII、普段のスナップなどには無印をメインにするなどして、状況に応じた使い分けをしていく予定です。

JavaScript + CSS によるタブ切り替え

ここ数日、実験的にAjaxを駆使したWebアプリケーションを作成してました。まぁ、特に具体的なターゲットがあるわけではないんですが、こうした技術が業務アプリとして活用するに耐えうるだけの信頼性やレスポンスを確保できるんかなぁ、という個人的な興味がありまして。

閑話休題。そのサンプルアプリの作成過程で必要になったタブ機能はこちらのページを参考に実装。『prototype.jsでタブ切り替え』とあったので、「prototypeにタブ機能なんてあったっけ!?」と思って取り込んだのですが、よくソースを見るとタブ切り替えのスクリプトにprototypeを使ってみたってことだったみたい。でも、ちゃんと考えて作りこんであって便利です。感謝。

『SHURE SE210』のコード皮膜が破れてた

5月に購入してまだ4ヶ月ほどしか経っていないSHUREの高遮音性イヤフォン『SE210』ですが、既にハウジング側のコードの皮膜が破れて中の銅線がコンニチハ状態。SHUREのコードの貧弱さはあまりに有名なので相当慎重に扱ってきたつもりですが、それでも被害は避けられませんでした。

突き返されるのを覚悟のうえで購入した店舗(ヨドバシカメラ)に持っていったところ、「まだ半年も経ってないから」ということでその場で新品に交換してもらえて大助かり。

そんなに安い商品でもないのだからもうちょっと丈夫に作れないものでしょうか…。

iPod touchが気になるゾ

アップルから新型iPodシリーズが発表されましたねぇ。少しでも手荷物は減らしたい性格なので、これまで携帯を利用して音楽を楽しんでいて従来のiPodにはまったく興味なかったのですが、今回発表された最上位機種『iPod touch』にはちょっと惹かれてます。

特に注目しているのが、IEEE 802.11b/gの無線LAN機とSafariブラウザ搭載によるワイヤレスでのインターネットが実現できる点。しかも、報道を見る限り、フルブラウザのようなのでPC向けのページをそのまま閲覧できるみたい。おそらくはわたしの好きなインターネットラジオも聞けるでしょう…。これはもはや音楽プレーヤというより、新しいPDA端末です。これまでに何度もpalmなどの購入を画策しては頓挫させてきたわたしとしては、とっても気になるアイテムです。

個人的には自作のプログラムが実行できればいいのに…とか、無線は11a/nにも対応してほしかった…とか、やっぱり電話も使えたらいいのに等々の機能的なもう一押しは欲しいところですが、それ以上の魅力を感じます。

さて、嫁への購入の言い訳を考えなければ。

まんぷくのり弁当

今日は昼食に仕事場近くのほっかほっか亭で「まんぷくのり弁当」を購入。そう、最近CMやってるあれ。通常の量ののり弁にほぼ同量の焼きそばをプラスしたような弁当でかなりのボリューム。手にした時にかなりのズッシリ感があります。

ご飯と焼きそばとの間に仕切りが無いので境目あたりはオムソバっぽくなっちゃってますが、味は悪くはない。まぁ、いつものほか弁的な味。ただ、わたしにはちょっと量多すぎなうえ、そんなに炭水化物ばかり食べれましぇん…ってことで、3割ほど残してごちそうさま。

今晩あたり”勿体ないお化け”が出そう。

1 2