JR九州さん、『SUGOCA』(スゴカ)って本気ですか?

昨日、JR九州は2009年春以降に福岡・北九州の両都市圏で導入するICカード乗車券の名称を発表しました。その名も『SUGOCA』(スゴカ)…って、センス悪すぎ。(苦笑)

いやね、私だって生まれも育ちも福岡県で地元の方言に対する愛着は十分にあるつもりですがそのネーミングは無いでしょ。すぐに、『GESACCA』(ゲサッカ = 筑後弁で「下品だ」「ダサい」「格好悪い」の意)みたいな辛辣なあだ名で揶揄されるのは火を見るより明らかです。JR九州さん、今ならまだ間に合うから、そのネーミングは変えた方がいいですよ。。。

もし、『SUGOCA』のままで押し通す場合は、来年JRに先んじて西鉄が導入する『nimoca』に期待ですね。『nimoca』JRと相互利用可能になってくれるのを願うばかりです。

Virtual PC 2007にUbuntu 7.10を導入

10月18日にリリースされたUbuntu 7.10(Gutsy Gibbon)をVirtual PC 2007上にインストールしました。

前バージョン 7.04 (Feisty Fawn) をインストールした際に発生していたマウスを認識しない問題は今回も発生。前回はパッチを当てることで解決したのですが、その後の調べでもっとスマートな解決策があることを知ったので今回はそちらを使って問題解消を図りました。そのインストール手順を以下にまとめておきます。

GmailがIMAPに対応っ!!

GmailがこのほどIMAPアクセスに対応した模様です。

これまでは通常のブラウザからのアクセスのほかにPOP3によるアクセスも認められてはいましたが、一度POP3で受信したメールはGmail上にメールが残っていても他の端末から受信できなかったため、自宅と会社など複数の端末でひとつのGmailアカウントを利用している場合などに不便を強いられていました。

英語版の環境から順次対応が始まっており、現状日本語環境では設定画面にIMAPの項目は表示されないが、近いうちにそれも対応されることでしょう。

最近、容量の急激な拡大を図るなど攻めの姿勢を強めるGmail。今後益々期待が膨らみますね。

Aterm WL54SEはWL54TEより遅い

AtermWR7850S ワイヤレスセット(SE)ここ数年、我が家の無線LAN環境は親機に『Aterm WR7600H』、子機側には同じくAtermのイーサネットコンバータ『Aterm WL54TE』を使ってきました。約1週間で親機・子機間の接続が勝手に切れちゃったり、子機側ではつい最近リコールがあったり…と平穏無事とは行きませんでしたが、無線機器としての本質的な部分ではこれといった不満もなく利用してきました。しかし、先日『Aterm WR7850S ワイヤレスセット(SE)』(PA-WR7850S/SE)を購入したこともあって、発熱の為で所々熱変色した旧親機『WR7600H』はめでたく引退、『Aterm WR7850S』に道を譲ることとなったのです。

で、子機側ですが最近リコールで交換されたばかりの旧子機『Aterm WL54TE』と、今回購入したセット品の『Aterm WL54SE』の新旧2台のイーサネットコンバータが手元にあります。そういえば、WL54TEのリコール騒ぎの際に某掲示板で「WL54TEに比べてWL54SEは速度が遅すぎ」みたいな書込みを見かけたことがあったなぁ…ってことで、どのくらい違うものか実際に比較してみました。

『HP Pavilion Notebook PC dv2605/CT』が到着

HP Directplusで注文してた『HP Pavilion Notebook PC dv2605/CT』が届きましたっ!って嫁のですが。(きっとすぐに飽きて投げ出すのでしょうから、そしたら自分のものに…うっしっし)

荷物はdv2605/CTと一緒に頼んでた『HP Photosmart C5175 All-in-One』の2個口で到着。dv2605/CTの箱は思ったより軽量でしたが、プリンタが思いのほかに重くて笑ってしまいました。あやうく腰を痛めるところだったぜぃ…。

今日はとりあえずPC側のみ開梱。本体を取り出し、保護用の袋とフィルムを外すと最近のHP製ノートでウリになっている特殊な加工を施された天板が現れます。をっ!天板カッコええ~。購入前は “砂紋” が良かったけど、この”雫”デザインも実際に見るとかなり良い。…しかし仕事で使ってるThinkPadとは対極のデザイン・コンセプトですな。

『iPod touch』への物欲再燃

Apple iPod touch 16GB MA627J/A2008年2月に『iPhone』『iPod touch』用のアプリケーション開発を可能にするSDKがリリースされるとの発表が先日ありました。

発表当初はかなーり買う気満々だったiPod touchですが、よくよく調べてみるとGoogle Mapsは使えないわ、DAAPサーバへの接続もできないわ…と不満点だらけで購入意欲が一気に萎えてしまってました。しかし、SDKがリリースされれば足りない機能は自分で作ればいいし…と再び物欲が再燃してます。SDKでサポートされる開発言語が何かと言う点だけがちょっと気になりますが。

うーん、SDK 登場前に買っちゃうかな…??どないしよ。