『HP Pavilion Notebook PC dv2605/CT』を返品

先日購入したばかりの『HP Pavilion Notebook PC dv2605/CT』ですが残念ながら返品する運びとなりました。来週にも引き取り予定でその後返金が行われる予定です。価格も手頃で見た目もお洒落なので、主たる使用者になるはずだった嫁も満足していただけに残念です。

返品となった理由は以前のレビュー記事の中でも触れたBluetoothの問題。サポートの情報を頼りにドライバの再インストールやシステムリカバリを行ってもBluetoothが認識されないため一度本体交換してもらったのに交換後の端末も同じ状態。メーカーに詳細な調査をお願いしたところ問題は把握したものの原因解明と解決策の提示には時間がかかりそうだということで返品・返金するが決まりました。

今回どうしてもBluetoothの周辺機器を利用する必要があったのでこの問題に気づいたのですが、現時点でBluetooth対応機器はそれほど普及しているとはいえず利用される機会も少ないのであまり大きな問題にはなっていないようです。使用されている部品のロットによって生じている問題かもしれませんのですべてのdv2605/CTで同じ事象が発生するとは限りませんが、購入された方は一度確認しておいた方が良いでしょう。

タイピング練習ソフトが正常動作せず

特打CLASSIC(Vista対応) (説明扉付スリムパッケージ版)未だにPCのキーボードを片手打ちしている嫁のためにタイピング練習ソフト『特打CLASSIC』を購入。昔流行った特打シリーズの再販モノですね。昔、仕事場の端末に誰かがこっそりインストールした同ソフトでみんなタイムを競ってたなぁ。

Vista対応ということを確認したうえで、さっそく嫁のPCにインストールしてあげたのですが「なんかおかしい」とさっそくの苦情が。確かにキーボードを打っても認識しなかったり、正しいはずの入力がことごとく間違いと判定される始末。原因を探ってみるとVistaの標準IMEとの相性が悪い様子。

しっかりテストしてから売った方がいいと思いますよソースネクストさん。

『ナイトライダー』新TVシリーズ

デビッド・ハッセルホフが主演し日本でも一躍人気を博した『ナイトライダー』の続編が現在制作されており、本国アメリカでは2008年秋にもTVシリーズとして放送される予定とのこと。

新シリーズでイメージを一新する新型車両の声をオリジナル版と同じウィリアム・ダニエルズが演じるとのこと。Justin Brueningなる若手俳優がマイケル・ナイトの息子として主役を演じるそうですが、デビッド・ハッセルホフもカメオ出演するとかしないとかで旧作の大ファンだったわたしも今から楽しみです!

中嶋一貴がウィリアムズのレギュラードライバーに

F1の名門ウイリアムズが2008年のドライバーラインナップを発表。ニコ・ロズベルグのチームメイトとして、今年GP2に参戦しながらテストドライバーを務めていた中嶋一貴を起用することを明らかにしました。

中嶋は今年GP2でルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得。F1の舞台ではフリー走行をこなし、引退を表明して欠場したブルツに代わって出場最終戦ブラジルGPに出走。順位こそ10位と平凡でしたが上位に迫るラップタイムを記録して評価を高めていたので「ひょっとして」という期待はありましたが、名門ウイリアムズが実績のない日本人ドライバーを採用するなんて…正直驚きました。

今回の決定までの過程於いてエンジンを供給しているトヨタの強い後押しがあったことは間違いありませんが、フランク・ウィリアムズがエンジンの為だけに一貴を受け入れたとも考えにくいので多少なりとも期待はされているはず…。

『HP Pavilion Notebook PC dv2605/CT』レビュー

2007年冬モデルとして登場した『HP Pavilion Notebook PC dv2605/CT』は、夏モデル『dv2405/CT』からのマイナーチェンジモデル。秀でた天板デザインとAMDプラットフォームを採用することで実現した高いコストパフォーマンスで注目を集めるHPの14.1型ノートですが、今冬モデルではデザインパターンの追加とチップセット変更などのブラッシュアップが行われました。

購入はHP Directplusからのネット注文のみ。店頭販売などは予定されておらず、実際に目に機会の少ない製品ですが気になる人も多いことと思うので簡単にレビューしておくことにします。