プロフェッショナル向けモニター『HP LP2475w』が価格改定

HP(旧コンパック) HP LP2475wプロフェッショナル液晶モニタ KD911A4#ABJHPの直営のストアであるHP Directplusにてワークステーション用として販売されている液晶ディスプレイ『HP LP2475w』が先日99,750円から79,800円へと価格改定されました。

LP2475wはNTSC比102%の広色域に対応した24型ワイド液晶ディスプレイで、グラフィック分野やCG、CADなどに最適なプロフェッショナル向けとして販売されています。そうした分野での利用を目的としていますからパネルにはIPSを採用し、水平・垂直178°という広視野角と1000:1の高コントラストを実現しています。

マウスコンピュータのネットトップが良さげ

最近マウスコンピューターのネットトップ『Lm-M100S』が気になっています。

『Lm-M100S』はAtomプロセッサを搭載した小型デスクトップ端末。省スペースで低消費電力というメリットは当然として、光学ドライブ&3.5インチハードディスク搭載というのが個人的に惹かれます。光学ドライブは各種アプリのインストールは勿論、DVD鑑賞の際などに便利ですからね。さらに3.5インチハードディスクは2.5インチのものに比べて大容量で低価格化も進んでいるので、ファイルサーバとして使うにも大変便利です。価格も39,800円と格安だし、下手なNASを買うより断然お得で便利な気がします。

現在、うちでは玄箱にDebianを入れてファイルサーバ兼ネットラジオ視聴&iTunesサーバ端末として使ってますが、さすがにスペック不足な感が否めません。玄箱の後釜として本格的に検討してみたいと思います。

イオンの「がんばろう日本!お買物カード」

「がんばろう日本!お買物カード」と銘打ってイオングループが11,000円分のギフトカードを10,000円で販売するということで近所のイオンモールには朝から凄い行列が出来ていたようです。

我が家も普段の買い物の大半でジャスコを利用しているので気にはなっていたものの整理券が必要などという話しを聞いて面倒くさくて諦めていたのですが、夕方食料品の買出しのために立ち寄ると…まだ整理券配ってました(笑)。残り10枚ほどとギリギリのところでしたがうちもギフトカードを購入することができました。

朝早くから並ばれた方は寒い中ご苦労様でした…。

Catalyst 8.12 公開 – 4000 シリーズ以外も「ATI Stream」が有効?

ATI のグラフィックスドライバの12月版「Catalyst 8.12」がリリースされました。

今バージョン一番の注目点はGPUを汎用演算向けに開放する「ATI Stream」の導入。ATI Streamに関しては「Radeon HD 4000 シリーズのみが対象」とか「Radeon HD 4600、4800 番台でしか使えない」などの話が飛び交っていたので気になってリリースノート(PDF)に目を通したのですが、これといってGPU種別毎の使用可否は記載されていませんでした。

With the release of ATI Catalyst 8.12 users can unlock the potential of accelerated applications enabling ATI Stream technology for millions of ATI Radeon™ graphics processors worldwide

ATI Stream computing harnesses the tremendous processing power of the graphics processing unit (GPU) for high-performance, data-intensive computations over a wide range of scientific, business and consumer applications.

ATI Stream technology enables the hundreds of parallel Stream cores inside AMD graphics processors to accelerate general purpose applications. These capabilities will allow ATI Stream-enabled programs, for a variety of different tasks and from a growing number of software vendors, to operate with optimized performance or with new functionality.

「何百万というRadeonのATI Stream技術を有効にする」みたいな書き方がしてありますが、4000シリーズ以外のRadeonチップでもATI Streamが使えるのかな??

リアのきしみが気になる

ハッチバックという形状のためもともと剛性は高くない我が家のZZT型セリカですが、最近リアのきしみが以前にも増して酷くなってきた気がします。坂道や段差、カーブに差し掛かったときの激しいギシギシ音はセリカの苦痛の叫びのようにも聴こえてその切なさとといったらありません。

溶接増し、ウレタン充填、リアタワーバーの装着…など対応策はいくつか思いつきますが、いくら愛着のある車とはいえもうすぐ7年目になる車ですから今さら施工するのもどうかと思い躊躇してます。

う~ん、どうしたものか。

Radeon HD4350採用の『GV-R435OC-512I』装着

GIGABYTE ビデオカード GV-R435OC-512I先日注文しておいたギガバイト製のRadeon HD4350搭載グラフィックボード『GV-R435OC-512I』が届いたのでさっそく『HP Compaq Business Desktop dx6100 ST/CT』に装着。

ATIのグラフィック製品群の専用ドライバ「Catalyst」の現時点での最新バージョンは8.11ですが、HD4350にはまだ対応出来ていないのかインストーを試みても弾かれてしまうので「Catalyst 8.10 Hotfix」を導入。HDMIのオーディオドライバ等も含めて正常にインストールされました。