タイヤ交換

セリカのタイヤを交換してきました。今回選んだのはミシュランのパイロットプレセダPP2。初めてのミシュランタイヤです!

今回の選定にあたってはセリカの純正タイヤサイズ195/60R15がラインナップされているスポーツ系コンフォートということでプレセダPP2の他にもヨコハマのS.drive、ダンロップのDZ101を検討したのですが、ミシュランは品質が良くて長持ちもするという友人の意見を聞いてPP2に決めました。耐久性の良し悪しはお財布にも直結するだけに大切ですからね。

今回購入・作業をお願いしたのはミシュランの公式HPで取扱店として紹介されていた平尾の村上タイヤさん。社長さんと二人の若いスタッフさんとでタイヤの取り外し、交換、バランス取り、取り付けを流れるようにこなしていきます。さすがはタイヤの専門ショップです。作業は実質30分もかからずに終了しました。

100828_celica タイヤ交換

続きを読む

Aterm WR8700Nの5GHz帯でのIP取得不具合

NEC Aterm WR8700N(HPモデル) PA-WR8700N-HP先日、リビングのテレビとPS3を有線接続に変更したのですが家中にLANケーブルを引き回すわけにもいかないので寝室に置ているデスクトップ機については仕方なくそのまま無線を利用しています。しかし、無線接続に利用しているアクセスポイント『Aterm WR8700N(HPモデル)』の動きが2カ月ほど前からどうもおかしい。

というのも、5GHz帯のSSIDに接続する際にIPアドレスが取得できないことがあるのです。それはイーサネットコンバータ『Aterm WL300NE-AG』を介して接続しているデスクトップ機だけに限らず、内蔵無線LANで接続しているThinkPadやVIERA用のUSB無線LANアダプタ『DY-WL10-K』を使って接続していたときの『VIERA TH-L37D2』でも同様の現象を確認しています。機種は違えど現象としては5,6年前に使用していた『Aterm WR7600H』で発生していたものとまったく同じ現象です。

IPアドレス取得時の問題ということで最初はCTUのDHCPサーバ機能を疑ったのですが、CTUに接続している他の機器ではそういった現象は発生していません。しかも腑に落ちないのは5GHz帯が繋がらなくなってる状態の時もPS3やPSPによる2.4GHz帯での接続は問題なく出来ること。100%再現できる現象ではないので問題の切り分けに苦慮しています。

もう少し様子を見ても変わらないようであれば一旦メーカーに引き取り調査をお願いしようと思います。

ネットワークを有線化

Logitec ギガビットイーサネット対応スイッチングHUB 5ポートマグネット付き ブラック LAN-GSW05/PAB我が家のリビングのテレビ『VIERA TH-L37D2』と『PlayStation 3』はどちらも無線でネットワーク接続していたのですが、これらを急遽有線接続に変更しました。VIERAの方はつい先日USB無線LANアダプタ『DY-WL10-K』を購入して無線化したばかりでなんだか勿体ないんですが、昨日妻の妊娠が判明したので念のために無線LANの電波による胎児への影響を考慮してあわてて有線に切り替えをした次第です。一般に携帯電話に比べても微弱な無線LAN程度の電波は人体への影響はないと言われていますけどちょっと心配だったもので…。

有線化にあたってまずはCTUからテレビとPS3を設置しているローボードまでの約10mを5.1ch用のリアスピーカーケーブルを通しているモールを活用して表から見えないようにLANケーブルを敷設。そのケーブルの先に新たに購入したLogitecのハブ『LAN-GSW05/PAB』を接続してVIERAとPS3にLANを分配する形としました。LAN-GSW05/PABはGbE対応ながら小型で消費電量も発熱も少なくてよい感じです。

しかし、ローボード裏の配線がまた面倒なことになってしまいました。笑

グランツーリスモ5を予約

グランツーリスモ 5(初回生産版:特製ブックレット&プレゼントカー5種ダウンロードプロダクトコード同梱)昨日、ソニー・コンピュータエンタテインメントより待望の『グランツーリスモ5』の発売日が11月3日と発表されました。これを受けて本日よりAmazon.co.jpでも予約受付が始まっていたのでわたしも早速申し込んでおきました。

11月3日にリリースされるのは通常版『グランツーリスモ5』のほか、特製ブックレットとプレゼントカー5種のダウンロード用プロダクトコードを同梱した『グランツーリスモ 5 初回限定版』の2種類。また、GT5の発売にあわせてPlayStation 3本体も新規に購入したいという人に向けて限定色を施したPS3本体とGT5をセットにした『PlayStation 3 GRAN TURISMO 5 RACING PACK』も併せて発売されます。初回限定版はすぐに入手困難となることが予想されるので、どうしても欲しいという方は今のうちに予約しておきましょう。

我が家のPS3はBlu-RayやDLNA、torneといったAV用途での利用が主でゲームと言えば無料のPlayStation Homeをやる程度でゲームソフトは未だ一本も購入していない…というゲーム機のビジネスモデル泣かせなわたし。そんなわたしが唯一欲しいと思えるのがGT5なのです。幾度の発売延期を経てようやく発売となる超大作だけに車好きな人にとってもそうでない人にとってもPS3ユーザーならばマストバイな商品になることは間違いないでしょう。

Cocco『エメラルド』

エメラルド(初回限定盤)(DVD付)Coccoの約3年ぶりとなるアルバム『エメラルド』は彼女自身によるオール・セルフプロデュース作品。複数のアレンジャーを迎えたことで多彩なサウンドが楽しめる一枚に仕上がっています。

従来通りの重く激しい楽曲は勿論、ポップで元気な曲やノスタルジーを誘う沖縄の島言葉による歌などが散りばめられた作品。そんな複数の要素が詰まった宝箱のような様が”エメラルド”と題された理由なのかもしれませんね。

VIERA用無線LANアダプター『DY-WL10-K』

パナソニック 無線LANアダプター(ブラック)DYWL10K DY-WL10-K先日Amazon.co.jpに注文しておいたVIERA用のUSB無線LANアダプタ『DY-WL10-K』が届きました。購入した目的はもちろん『VIERA TH-L37D2』の無線化。我が家には使っていないAtermのイーサネットコンバータが2台あるのでそちらを使って無線化するという手もあったんですが、VIERAの電源と連動する専用のUSBアダプタの方が消費電力の面でも配線の取り回しが不要という点でもメリットが大きいですからね。

ちなみにVIERA用のUSB無線LANアダプタとしては今回購入したパナソニック純正のDY-WL10-Kの他に、バッファローからもVIERA専用として『WLI-UV-AG300P』という製品がリリースされています。バッファロー製品の方が見た目がスッキリしていて価格も純正の半分と良いことづくめなんですが、長年の経験から個人的にバッファローという会社をあまり信用してないのでわたしは純正を選択しました。

DY-WL10-Kの内容物はDY-WL10-K本体とUSB延長ケーブル、保証書を兼ねた取扱説明書と無線LANの注意書きが記されたシールのみと至ってシンプル。DY-WL10-KはVIERAだけではなくDIGAなどのパナソニック製品で共通して使用できる製品で説明書には機種毎の詳しい設定方法などは記載されていませんから、設定に際して不明な点があれば接続する機器側の説明書を参照する必要があるようです。DY-WL10-Kの本体は随分ずんぐりむっくりした形でサイズも比較的大きめ。本体裏面には製造元として「村田製作所」の名前が書かれてしました。村田製作所自体に不満があるわけではないですが、パナソニック純正じゃないんだったらバッファローのWLI-UV-AG300Pでも良かったかな…とちょっと後悔。

100817_DY-WL10_001 VIERA用無線LANアダプター DY-WL10-K

気をとりなおしてDY-WL10-KをUSBポートに接続。予想はしていましたが本体サイズが大きいだけに横から見るとVIERAの背面から随分飛び出していてあまり美しくありません。フレキシブルタイプの短いUSBケーブルなどを使って本体と水平になるようセットしなおした方が良いかな…。

続きを読む

1 2 3