ダイニングにペンダントライト『Norden』を取付け

インターフォルム(INTERFORM INC.) ペンダントライト Norden [ノルデン] ブラウン(木調塗装) 電球別売 LT-8824BN実際に建物が完成するまでどのくらいの明るさが必要になるか確信が持てず購入を遅らせていたダイニング用ペンダントライトですが、最終的にそこまでの明るさは必要ないだろうと判断するに至ったので以前ネットで見かけて目をつけていた『Norden』なる1灯タイプの照明を購入。明日の引越しを前にさっそく新居に設置してきました。

Louis Poulsen(ルイス・ポールセン)の『PH5』を模した北欧風デザインのペンダントで白、ナチュラル、ブラウンの3色が商品展開されていますがうちは木調塗装の施されたブラウンを選択。実物を見ないまま照明器具をネットで注文するのは若干不安に感じるところもありましたが、落ち着いた雰囲気でウォールナットのダイニングセットとも良い感じにフィットしてくれてます。

パナソニックのオーブントースター『NT-W50』

Panasonic オーブントースター シルバー NT-W50-Sこれまで使ってきたサンヨーの縦型オーブントースター『SK-WT2(S)』は設置スペースの限られるアパート住まいに於いて大変重宝したのですが、10年以上に渡る使用で外観もかなり傷んでいたので引越を機に買い替え。新居ではキッチンのスペースにも幾分余裕が生まれるので一般的な横型に回帰することとし、パナソニックの『NT-W50』を購入しました。

オーブントースターといえば象印やタイガーあたりも強いのですが、象印はダイアル類が右端にあってその分庫内の幅が狭かったので却下。タイガーは以前購入した電気ケトルでコンセントを溶かすという重大な事故に遭遇して商品の品質に不安を覚えるようになったことからパス…結果、消去法でパナソニックに決まりました。

Nexus 5をAndroid 4.4.4(KTU84P)にアップデート

Nexus 5にAndroid 4.4.3(KTU84M)を適用して1ヶ月も経たないうちに最新のOSアップデートとなるAndroid 4.4.4(KTU84P)のOTAが降ってきました。

140625_nexus5_4.4.4 - Nexus 5をAndroid 4.4.4(KTU84P)にアップデート

今回はセキュリティ関連の更新が主で機能追加やUIの変更などは特に行われていない模様。なお、同バージョンのNexus 7(2012)用Factory Imageも公開済みですが、手元の端末にOTAはまだ来ていません。

ひんやり敷パッド

ひんやり敷パッド 接触冷感度アップ 旭化成せんいペアクール×ナイスクール素材使用 セミダブル ライトブラウン 47600236まもなく訪れる本格的な夏を少しでも快適に乗り切るべく『ひんやり敷パッド』なる商品を購入してみました。

さっそく子供との添い寝に利用しているエムールの『三層敷き布団 クラッセ』の上に敷いて利用しているのですが、程よいヒンヤリ感がなかなか良い感じ。体温が高めな子供から発せられる熱気で夏場はこちらも寝苦しい思いをすることが多いのですがそれも少しは和らぎそうです。

このようなシーツを利用することで就寝時に扇風機や冷房の使用を少しでも減らせれば子供の体への負担を抑えられますし、子供の寝汗や鼻血などで汚れてしまってもすぐに丸洗い出来るので助かります。

引越し前の不要品処分

引越しを前に不要な家具・家電を処分してきました。

買い替えにより不要になるテーブルやソファー、ローボード、カップボード、テーブルなどの家具類から布団やカーペット、ここ数年使用していなかったセラミックファンヒータ『DS-12D3Y』や半年で壊れてしまったシャープの空気清浄機『FU-B30-W』などなど…。借りてきた普通トラックの荷台に一度には載せきれず二回に分けてゴミ処分場へ自己搬入しました。

処分場についたら荷物を積んだまま車を入口の計量台に載せて受付へ。運転免許証を提示して住所確認を行った後、用紙にゴミの大まかな内容を記載したら係員の指示に従って車を移動し荷物を下ろします。最後に出口で再度車を計量台に載せて最初に計った時との重量差で料金を精算。今回は約220Kgで3,000円ちょっとの支払いでした。(10Kgあたり140円)

時折小雨のちらつく中での作業でしたが家の中はあらかた整理がついてスッキリ。金曜の引越し当日まで使用するガスコンロや普段使いの食器を収納するカップボードがもう一竿残っていたりするのでこちらは自分の車で改めて搬入に行こうと思います。

スント コアのストラップ交換

SUUNTO スント CORE コア ウレタンストラップ オールブラックライト SS018650000前回SUUNTO(スント)『Core All Black(コア・オールブラック)』のストラップを交換してから1年半ほどしか経っていないのですが、ベルトの遊びを留める”遊環”が切れてしまったので2度目の交換を行いました。

交換に用いるベルトは従来と同じ『ウレタンストラップ オールブラック』でも良かったのですが、通気性の改善と軽量化が図られた『ウレタンストラップ オールブラックライト』なるアイテムが新たにリリースされていたので今回はそちらをチョイス。

従来のベルトと並べてみるとつく棒を通す子穴の幅が拡大しているのがよく分かるかと思います。

140620_allblacklight - スント コアのストラップ交換

幅広なCoreシリーズのストラップはフィット感が高い反面どうしても内側が蒸れやすかったのですが、これなら来たる夏も快適に過ごせそうです。