SUUNTO(スント)コアのバッテリー交換(3回目)

バックライトの点灯状態が不安定になりだしたSUUNTO(スント)のリストトップコンピュータ『Core All Black(コア・オールブラック)』に対し3度目のバッテリー交換を実施しました。

今回もバッテリー残量の警告が表示される前での交換ですが、前回までの経験から警告が出てから『バッテリー交換キット(SS014386000)』を手配しても間に合わないのでバックライトの点灯チラチラと不安定になるのをひとつの目安として交換するようにしています。

140730_suunto_battery SUUNTO(スント)コアのバッテリー交換(3回目)

3度目ともなると交換作業も手慣れたもの。念のためOリング(パッキン)の周辺だけ綿棒で綺麗に拭きあげたうえで交換用パーツを装着。5分ほどで終了です。

それにしても、裏蓋を開けるための専用工具はもう少し扱いやすくならないものでしょうか…。

渡辺通ゴールド免許センターで免許更新

5年ぶりとなる運転免許証の更新時期が到来。毎年1万km近く車を乗り回しているものの幸いにして一度も事故や違反で警察のお世話になったことが無いので今回の更新にあたっても講習時間の短い優良運転者講習の受講でOK。これまでは南区にある福岡試験場まで出向いていたのですが、前回の更新後に優良講習及び高齢者講習受講済み人だけが更新手続きを受けることの出来るゴールド免許センターなるものが渡辺通りに開設されているようなのでこちらでサクっと更新を済ませて天神で買い物でもして帰ろうと思い朝10時の受付開始時間にあわせて行ってみたのですが悲惨な結果に…。

閑散とした古い地下食堂街の隅に開設されている同センターに到着すると、そこだけ人がわんさか。入り口で配布される整理券順での受付だったらしく、わたしの時点で既に140人待ち。結果、平日の昼間にもかかわらず2時間半近くも拘束されるハメとなり、後の予定が台無しになってしまいました。

続きを読む

ニチベイ「ポポラ」ロールスクリーンを玄関ホールに取付

我が家の玄関ホールには採風・採光のため下半分がFIXで上が縦すべり出しになった縦長の窓が設置されています。

道路に面している訳でもないのでここにはカーテンもロールスクリーンも付けずにいたのですが透明ガラスゆえ不審者に中を覗かれる可能性もあるし、夜間誰かがトイレに行く度にホールの人感センサーが反応して頻繁に照明が付いたり消えたりしてるのはお隣さんも迷惑だろうと思いやっぱりロールスクリーンを設置することにしました。

今回調達したのはニチベイの「ポポラ」シリーズの製品。既に設置済みのカーテン類は義妹が懇意にしている地元の業者にお願いしてプランニングから取付まで行ってもらったのですが、その中で2階居室の横滑り窓に同じ商品を設置してもらっていることからこれを選びました。シンプルな構造で作りもしっかりしているのでオススメの商品です。

続きを読む

期待外れだったアイリスオーヤマのサーキュレーター

アイリスオーヤマ中型サーキュレーター 固定タイプ CFA-181新居で迎えるはじめての夏。

設計にあたりプロデューサーさんが夏の熱さ対策に殊更気を配ってくれていたおかげで、以前暮らしていたアパートで散々苦しめられた耐え難いまでの暑さからは解放されましたが、さすがに猛暑日に1日窓を閉めきったまま外出すると2階に相応の熱気が篭ってしまいます。また、先日明けたとはいえ梅雨の間は湿気や空気の滞留が気になっていたりもしたのでそうした事象への対策としてサーキュレータを導入することにしました。

サーキュレータを購入するのは今回が初めてということもありネットで評判の良いZEPEAL(ゼピール)の『DKS-20』に目をつけていたのですが、実物があまりに安っぽかったので急遽予定を変更。他に良さ気なものはないかと売り場を見てまわり、丸っこくて可愛らしい外観に惹かれアイリスオーヤマ『CFA-181』を購入しました。

続きを読む

内装のDIY用に下地探し購入

シンワ 下地センサー HG 78577新居へ引っ越してきて早ひと月。細々した荷物の片付けが未だに終わっていませんが、自分たちなりに収納や使い勝手を考えながら亀の歩みで事を進めているところです。

そんなマイホームですが注文住宅ということで思いついた限りの要望には設計・建築の段階で対応して貰っているのですが、実際に住んでみてはじめて分かることも沢山出てきます。例えば…

  • 「ペンダントライト用のシーリングの位置はもう少し奥の方が良かった」
  • 「シューズクロークの壁に荷物を掛けるフックが欲しい」
  • 「お隣の視線が気になるので階段の小窓にもロールスクリーンを付けたい」
  • 「日中ベランダに面した部屋が眩し過ぎるのでオーニングが欲しい」
  • 「外構が開放的過ぎるので一部にフェンスを設置したい」

等々。

続きを読む

Pioneerの電話機『TF-FA70W』

Pioneer DECTフルコードレス留守番電話 子機1台付き ホワイト TF-FA70W-Wこれだけ携帯電話が普及しているこのご時世固定電話なんて無くても構わないでしょ?…なんて個人的な思いはあるものの、金融機関や役場、病院、保険会社などで手続きを行う際にいまだ「携帯電話やPHSを除く」電話番号の記載を求めらるケースがありますし、仕事に於いてもセキュリティの観点から携帯電話との通話に制限のある会社さんがあったりするのでいまだ固定電話は手放せません。

さて。そんな我が家で10年以上に渡り使われてきた電話機が日本ビクター製の『TN-CX5』。うちの嫁が知人から貰ってきたお下がりで家にやってきた時点で子機が壊れている状態ではありましたが、以前の狭いアパートに子機なんて不要でしたから親機だけ有りがたく使わせてもらってました。しかし長年の利用で本体裏のプラスチックが一部焼けて危険な状態になっていたことに加え、新居では子機がないと2階に居る際に電話に出るのが難しいこともあるのでこの期に買い替え。

今回購入したのはPioneerの『TF-FA70W』。現状家庭用の電話機を製造する家電メーカーは少なく実質的にパナソニックやパイオニアの二択という状況の中、漢字による電話帳登録が可能で液晶が見やすく、親機側もコードレスという使い勝手の良さでこちらの商品を選びました。

続きを読む

1 2 3