Nexus 7(2012)にAndroid 5.0.2 (LRX22G)のFactory Imageを焼く

Android 5.0(LRX21P)リリース後に判明したいくつかの不具合修正とレスポンス改善を目的としたNexus 7(2012)用のAndroid 5.0.2(LRX22G)がリリースされています。

OTAでのアップデートが降ってくるのを待っていたのですが、いつまでたってもそんな気配がないので今回もFactory ImageからROM焼き。手順は前回と何ら変わりないので、やり方を知りたい方はこちらを参考にしてください。

141230_nexus7 - Nexus 7(2012)にAndroid 5.0.2 (LRX22G)のFactory Imageを焼く

アップデート後はアプリの起動が気持ち早くなったような気がします。

ひかり電話対応HGW交換

6月の転居にあわせて光回線の移設工事を行った際、従来の機器に代わって新たに設置されたひかり電話対応ホームゲートウェイ『PR-400MI』ですが導入当初から動作がどうにも不安定でネットワークが途切れる事象が頻発。ファームウェアのアップデートでそのうち安定するかと期待していたのですが、一向に改善される兆しがないのでNTT西日本に連絡をいれたところ機種交換になりました。

ネットなどの情報によると三菱製のPR-400MIはとにかく問題が多いらしく、同機種から安定した動作実績のある他メーカー品への交換がすすめられている模様。そうした背景もあってか今回新たにうちに設置されたのは沖電気製の『PR-400KI』。

141228_PR-400KI - ひかり電話対応HGW交換

交換後12時間ほど様子を見てますが、今のところリンクダウンの兆候無し。なかなかいい感じ…というか、これが当たり前でないと困るんですけどね。

オヤイデのMMCX用イヤホンリケーブル『HPC-MX』に交換

OYAIDE MMCX着脱型イヤホン・リケーブル HPC-MX Black/1.2SE425』に接続して使っていたSAEC製のSHURE SEシリーズイヤフォン用の交換ケーブル『SHC-100FS/0.8m』が2度目の断線。1度は有償交換してもらったのですが、ここに来て再び左側の音が途切れがちに…。音に関しては大きな不満のない製品でしたが、耐久性についてどうも不安が拭えないので別の製品に買い換えることにしました。

そこで今回新たに購入したのがオヤイデの『HPC-MX』。『HPC-SE』の後継モデルで今月発売されたばかりの新製品です。

141225_HPC-MX - オヤイデのMMCX用イヤホンリケーブル『HPC-MX』に交換

生産中止となったPCOCC-Aに代わる導体としてオヤイデが自社開発した「102SSC」を採用した商品ながら、実売価格5,000円弱と比較的リーズナブル。色違いで黒、赤、シルバーの3種類がラインナップされていますが、芯線とシールドの双方に102SSCを使用している黒・赤に対し、シルバーは芯線のみ102SSCでシールドは銀メッキOFCと色によって若干スペックが異なります。SAEC同様コシがあって絡みにくいケーブルですが、HPC-MXの方が若干柔めで取り回しは良さそうです。

『アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション-』

「アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション-」(期間限定スリーブ付)作品としてはなんら面白みがないにもかかわらずマスコミに煽られて今年を代表するヒット映画になってしまった『アナと雪の女王』。

そんな作品であっても歌いやすい挿入歌とディズニーらしい毒のないストーリーは子供受けが良く、うちの子も時間さえあればBlu-Rayを見せてとせがんでくるので渋々付き合っていたのですが、よーく話しを聞いてみるとストーリーよりただ歌が好きなだけみたいだったので、子供がグズりがちな移動中の車内で聞けるよう同作品のサントラである『アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション-(期間限定スリーブ付)』を購入しました。

5月に発売済みの『アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション-』に新デザインのスリーブを付与した期間限定商品らしく、CD2枚組みで1枚目にはオリジナル(英語)Verの歌と劇中で使用されたBGM、2枚目には日本語版キャストによる歌を中心に収録されています。

週末の外出時にさっそく車の中で聴かせてみたところチャイルドシートの上で大はしゃぎでしたが、例の主題歌『Let It Go』はIdina Menzel、Demi Lovatoの唄う英語Verに加え、日本語Verとして松たか子、アレンジ違いでMay.Jが2曲、とどめにマルチ・ランゲージ・メドレー…と食傷気味を通り越して思わず発狂しそうになるヘビーローテーション。とはいえ、じっくり聴いてみると歌唱力の優劣がはっきりしてそれはそれで面白いです。

Huluの1ヶ月無料トライアルで年末年始に備える

現在、PanasonicがVIERA、Digaの販促を兼ねて複数の動画配信サービスとコラボレートした「年越しで、動画を楽しむキャンペーン!!」を実施中。年末年始は時間を持て余しがちな割りにテレビも面白くないので、この機会を利用して1ヶ月無料トライアルを実施しているHuluに加入してみました。

Huluの1ヶ月無料トライアルで年末年始に備える

さっそくリビングのテレビ『VIERA TH-L37D2』からビエラコネクトのhuluアプリを介していくつかの番組を視聴してみましたが、5年も前のテレビなだけに処理能力が不足しているのか途中から映像がブチブチ途切れてコマ送り状態になりその都度テレビの電源を一旦落とさなければ復旧出来ない有様でとてもお話になりません。PCからの視聴も試してみたのですが再生中に頻繁にブラウザが落ちてしまうような状況でどうにも不安定…。