インプレッサ G4のスマートキー電池交換(3回目)

前回の交換から約1年2か月。外出先で電池が切れると何かと面倒なので今回も早めの電池交換です。

Panasonicの『コイン形リチウム電池 CR-1632』を準備してサクッと交換。ドライバーなどの工具も不要で作業出来ます。

160917_smartkey - インプレッサ G4のスマートキー電池交換(3回目)

コイン形電池(ボタン型電池)は種類が多すぎて間違えやすいのですが、このような備忘録を兼ねた記事を残しておくとド忘れした際に役立ちます。

新充電器がセットになった『eneloop 急速充電器セット』

パナソニック eneloop 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き スタンダードモデル K-KJ55MCC40繰り返し使えてなにかと便利な充電池ですが、一度に6本を使用する機器もあり手持ちの充電器1台だけでは賄いきれないケースも出てきたので『eneloop 急速充電器セット(K-KJ55MCC40)』を新たに入手しました。

同セットは『eneloop 単3形充電池 4本パック (BK-3MCC/4)』と新型の急速充電器『BQ-CC55』が組み合わされた商品で、別々に購入するよりちょっとだけお得な価格設定になっています。

160913_k-kj55mcc40 - 新充電器がセットになった『eneloop 急速充電器セット』

パナソニックはニッケル水素充電池のブランドとして「eneloop」と「充電式EVOLTA」の2つを抱えていますが、充電器に関しては先頃から共通化が図られており『BQ-CC55』もそれに則って両対応。Panasonicのロゴがプリントされただけのシンプルな外見ながら従来品に比べ大きく進化しています。

4K VIERAでHDMI連携が正しく機能しない時の対処法

昨今のテレビにはHDMI 1.2aで定義された「HDMI CEC」に基づいてHDMI接続した機器を制御する機能が実装されており、そこに各社が独自の拡張を加えた形でパナソニックの「ビエラリンク」、ソニーの「ブラビアリンク」、東芝の「レグザリンク」 といったものが提供されています。

これによりテレビ側のリモコンで周辺機器の基本操作が可能となり、実際に我が家のパナソニック製液晶テレビ『VIERA TH-L37D2』でもリモコンを持ち替えることなくAVアンプへの音声切り替えやNexus Playerの基本操作が可能で大変重宝していたのですが、昨年末に買い換えた『VIERA TH-55CX800N』ではそれらの連携がうまく機能しません。

ビエラリンクは有効になってるにもかかわらずAVアンプの電源がOFFの状態では音声出力設定内で「シアター」が選択出来ず、Nexus Playerはホーム画面すら操作出来ずどうにも不便。といいながらも1年近く放置していたわけですが…先日たまたま設定を見直していた際に気になる箇所を見つけたのでそこを弄ってみたところ見事解決。問題だったのはメニューの機器設定配下の「ビエラリンク(HDMI)設定」ではなく、HDMI接続機器の画面表示時にメニューに現れる「HDMIオート設定」の方でした。

象印の電気ケトル『CK-AH10』

象印  電気ケトル  1.0L CK-AH10-WA2011年の秋から使用してきた象印の電気ケトル『CK-FE10』。一度は沸騰が止まらなくなるという不具合で無償修理してもらったもののそれ以降はトラブルもなく嫁の酷使に耐えてきましたが、とうとうスイッチが壊れ寿命と判断。現行の後継モデル『CK-AH10』に買い替えました。

同商品には白とピンクの二色がラインナップされていますが無難に白を選択。Amazon.co.jpにて税込6,400円となかなかお買い得だったものの、ちょうど在庫切れだったようで注文から到着までに2週間ほどかかりました。

160912_ck-ah10 - 象印の電気ケトル『CK-AH10』

2011年発売の旧モデル『CK-FE10』と今回購入した『CK-AH10』はサイズ・形状にこれといった相違は見られません。

あると便利な電池ケース『DG-BT5C』

サンワサプライ 電池ケース単3形・単4形対応・クリア DG-BT5C使っていない充電池の管理・保管用にサンワサプライの電池ケース『DG-BT5C』を購入しました。

単三電池のみ入れる場合は最大10本まで収納可能。1本毎に仕切りがあるのでケースの中で転がり廻ることもありません。

未使用のものが残っているにもかかわらず気付かずに新しい充電池を購入してしまったり、発売時期により微妙にスペックの異なるエネループを誤った組合せで使用してしまう…などのミスを防ぐのに役立ちます。また、持出しも容易になるので災害時の備えにもなるかと思います。

160906_batterycase - あると便利な電池ケース『DG-BT5C』

無いなら無いでなんとかなりますが、1つ有ればなにかと便利なこの商品。お試しあれ。

Cocco『アダンバレエ』

アダンバレエ (初回限定盤)1年10ヶ月ぶりとなるCoccoのニューアルバム『アダンバレエ』。

ポップ色の濃かった『音速パンチ』から前作『プランC』までの作品群とはうってかわり、休養前の楽曲を思い起こさせる壮大なメロディ。そこに今風のアレンジがうまく調和して、新たな段階への昇華を感じさせます。

沖縄やスタジオで撮影された写真も豊富に収められた初回限定盤付属のフォトブックも必見です。