2.5インチSSDの最新最強モデル『Samsung 870 EVO』に換装

Samsung 870 EVO 1TB SATA 2.5インチ 内蔵 SSD MZ-77E1T0B/EC 国内正規保証品SATA接続の2.5インチSSDで容量1TBの『Samsung 870 EVO』を購入しました。

デュアルストレージに対応した自宅のHP Pavilion Gaming 15 (cx0000/2018年モデル)はM.2 NVMe+SATAという構成。SATAポートにはアクセス頻度の少ないデータの保管用として500GBの『Samsung SSD 860 EVO』を組み込んでいましたが、容量がひっ迫してきたため入れ替えが必要になった次第です。

IKEAのクリスマスツリーの代用収納袋

毎年12月になるとIKEAで8年ほど前に購入した高さ180cmほどのクリスマスツリー『FEJKA』を玄関ホールに飾っているのですが、年末に専用の収納バッグに入れて片付けようとしていたところバッグの派手に裂けて使い物にならなくなってしまいました。

薄手の不織布のような生地で作られているためもともと耐久性には不安があり、購入した翌年には片方の持ち手が早々に外れてしまうなどしていたため取り扱いには気をつけていたのですが、経年劣化も加わって寿命を迎えてしまった模様。幸いツリー本体に何ら問題は見られないので、収納バッグのみ新たに調達することにしました。

鼻中隔湾曲症や鼻炎等による鼻のトラブル改善手術 体験記

10代の頃から鼻水・鼻づまりに悩まされていましたが、近年は薬による対症療法も及ばず悪化の一途。

これに伴う過度な鼻声、睡眠への支障、嗅覚障害などといった問題も無視出来ないレベルに達しつつあったことに加え、コロナ禍によるマスク生活の中で異常な息苦しさを覚えるケースも増えてきたためかかりつけ医に相談。腹を括って昨年末に外科的治療を受けたので、簡単ながら体験レポートを残しておくことにします。

手術内容

わたしの鼻のトラブルの原因は鼻中隔湾曲症という構造的な問題に加えて中度の鼻炎、これらに起因する慢性的な副鼻腔炎(蓄膿)などが主。

鼻中隔湾曲症とは鼻の穴を左右に隔てている壁(=鼻中隔)が湾曲している状態。といってもそれほど珍しいものではなく、大なり小なりほとんどの人に見られる症状らしいのですが、わたしの場合は鼻炎との合併により特に右鼻の通りが阻害されてしまっていてそれが種々のトラブルを引き起こしている様子。

こうした症状に対処すべく提案された手術内容は次の3点。

  • 内視鏡下鼻中隔手術(I型)
  • 内視鏡下鼻腔手術
  • 経鼻腔的翼突管神経(後鼻神経)切除術

同様の事例ではセットで対応することが多いものなんだそう。

症状や病院の設備に応じて術式が異なるケースもあると思われますが、今回は全身麻酔を用いての手術。全身麻酔は初めてのことだけに少なからず躊躇いはありましたが、先延ばしにしても症状は悪くなるばかりだし、内視鏡手術で負担が少ないため入院は不要との言葉にも勇気を貰って同意書にサイン。

仕事がひと段落する12月に手術に臨むことになりました。

浴室照明も電球型蛍光灯からLED電球へと交換

パナソニック LED電球 口金直径26mm 電球60W形相当 電球色相当(6.4W) 一般電球・T形タイプ 密閉器具対応 LDT6LGST6先日寝室のシーリングライトを蛍光灯からLEDへと変更したのに続き、ユニットバスの照明に使用されている電球型蛍光灯をT形タイプのLED電球に交換しておきました。

一昨年に書斎の照明をLED電球に交換した際は明るさ重視で100W相当にほど近い全光束1070lmのものへと交換しましたが、浴室は既存の電球型蛍光灯と同じ60W相当で十分なので『パナソニック LED電球 T形タイプ 6.4W(電球色相当) LDT6LGST6』へと交換。

両者のスペックの違いは下表の通り。

東芝 ネオボール EFD15EL/12-ECパナソニック LED電球 LDT6LGST6
種別電球型蛍光灯LED電球 T形タイプ
口金E26E26
光色電球色 (2,800K)電球色 (2,700K)
全光束810 lm810 lm
定格寿命約8,000時間約40,000時間
定格消費電力12W6.4W

サイズ的にもほぼ同じかLED電球がわずかにコンパクトといった感じなので、特殊な形状の器具で使用されているような場合でも安心して置き換えられます。

「お目覚めモード」搭載の寝室向けLEDシーリングライト

パナソニック LEDシーリングライト 寝室向け 目覚めのあかり搭載 リネン柄 調光・調色可 10畳 HH-CF1071Aフラットで開放感のある空間を重視して天井埋め込み式のLEDダウンライトを多用した作りの我が家ですが、2階居室は将来ベッド等の配置が変わる可能性も考慮してシーリングライトやペンダントライトの使用が前提。このうち2部屋では2014年の転居前から使っている蛍光灯シーリングライトを持ち込んで継続使用していたのですが、子供部屋に設置した方が顕著に暗くなってきました。

器具自体に問題はなさそうなので内部の蛍光灯だけ交換すれば復活するものと思われますが、ランニングコストや利便性を考えると蛍光灯器具を延命させるメリットがもはや見当たらない状況なのでこのタイミングでLEDシーリングライトに乗り換えることに。現時点で子供部屋はそれほど使用されていないので、寝室の蛍光灯シーリングライトを子供部屋に移設したうえで今回は寝室用を新規調達することとしました。

寝室用なので少々高くても落ち着いた外観のものを、という嫁の希望もあって選択したのがパナソニックの『LEDシーリングライト HH-CF1071A』。調光・調色に対応した製品で、重ねたリネンから透ける光をイメージしたカバーを採用した10畳向けのスタンダードモデル。大人向けの空間にも最適なシンプルデザインに加え、機能面でもリラックスできる環境づくりにもうってつけの製品です。

ロジクール M720r マルチデバイス トライアスロンマウス

ロジクール ワイヤレスマウス 無線 マウス M720r トライアスロンマウス Bluetooth Unifying 8ボタン ワイヤレス 電池寿命最大24ケ月 windows mac Chrome Android iPad OS ブラック 国内正規品仕事用端末と組み合わせて使っていたロジクールのワイヤレスマウス『M590 マルチデバイス サイレントマウス』でしたが、メーカー2年保証の終了間際で左クリックのスイッチが故障。

メーカーサポートに連絡して交換をお願いするも生憎M590は生産終了らしく、当初『M650 Signatureワイヤレスマウス』を代替として提案されたのですが、こちらはマルチデバイス非対応のため「困っちゃいますぅ…」ということで改めて調整して頂き『M720r マルチデバイス トライアスロンマウス』を入手。

ロジクール M720r マルチデバイス トライアスロンマウス