Amazon.co.jpが最近使う配送業者「EC宅配」が酷い

昨年までAmazon.co.jpに注文した商品の大半は佐川急便が配送してくれてたのですが、最近になってヤマトやこれまで聞いたことのない「EC宅配」なる業者が配送してくるケースが出てきました。

ところがこのEC宅配なる業者、当日中の再配達は基本受付けてくれないうえ翌日届けに来ても無愛想なことこのうえなくドアも開けっ放しで帰っていきます。よく見ると自家用の軽自動車に乗ってやって来てるようだし、届いた荷物が異常に煙草臭くなってることもあり少々不安…。うちのエリアを担当する人がたまたまハズレだったんだろうと思いながらもネットでの評判を探ってみると同じような悪評が出るわ出るわ…(苦笑)。この会社のHPを見る限りそれほど大きい業者でもないようなので実際の配送業務はエリア毎に提携を結んだ小規模な運送業者や個人事業主に丸投げしているものと思われますがそれにしてもあんまりかと。仮にも客の大事な荷物を扱う仕事をやっているのですから、相応の行動規範を定めて末端にまで遵守させて欲しいものです。

…もしかしてEC宅配が嫌ならAmazonプライム会員になれというAmazon.co.jpからのメッセージなのかしらん。(笑)

追記 (2012/06/17)

各地で物議を醸しているEC宅配(ランキャス)ですがさすがにクレームが多かったのか、最近は赤帽が配達に来ています。ヤマトや佐川に比べれば再配達の融通は効きづらいですがECに比べれば断然印象は良いです。

追記 (2012/09/03)

7月に入ってから配送が佐川に戻りました。これが一時的なものか永続的なものかは分かりませんがとりあえずホッとしています。

これまでにお寄せ頂いていたコメントを拝見していると地域によっては引き続きEC宅配が配達を行っているようで大幅な遅延が発生しているところもあるようですが、問題があった場合には泣き寝入りせずその旨改善をお願いしていくことをオススメします。

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。