セリカの点検 & 86試乗

今日は朝からセリカを点検…のはずが、昨晩子供が熱を出して朝から小児科に連れて行ってたので午後からに変更。

今回はメンテナンスパックによる点検のみでいつものクイックポリマーは施工せず。まもなく10年目に突入するセリカの塗装の劣化が最近あまりに激しくてクイックポリマーなんてやってる場合かと…。エンジンは絶好調なので夫婦2人だけならオールペンという選択肢もあるのですが、最近子供を乗り降りさせるのがすごく大変になってきたので早めに買い替えた方が良いのかもしれません。


で、点検の待ち時間を利用して86に試乗させてもらいました。用意してあった86は6速ATのGTグレード。セリカのシートに慣れているせいかシートポジションの低さは全く感じません。一通り説明を受けてDレンジでゆっくり発進。はじめてのパドルシフトは想像していたものと違ってMTほどの自由度はありませんが、シフトダウンによる加速やエンジンブレーキはやりやすそうです。トルコンではお馴染みのレスポンスの遅れもそれほど酷くはありません。足回りは固めですが嫌な突き上げもなく、なかなかいい感じ!

とはいえ、室内スペースの狭さはセリカの比ではありませんので子持ちには無理ということをあらためて実感。後部座席はチャイルドシート固定用のISOFIXに対応してますが、ここに収まるチャイルドシートはあるのだろうか…。

トヨタさん、86ベースの4ドア車の登場を期待してますよ!!

    この記事へのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。

    頂戴したコメントは管理者に承認されるまで表示されません。